10月におしゃれなメンズファッションコーデが出来る服とポイントは?

9月からどんどん涼しくなってくる10月。周りもみんな秋服〜冬服へ変わっていくタイミングだよね。

そんな10月の気温やイベント、それに合わせたメンズ服の着こなしポイントをアイテムと合わせてまとめたよ。

スポンサーリンク

10月の気温や主なイベントは何があるの?

9月はたまにTシャツ1枚とかで昼間歩いてる人も見かけたけど、さすがに10月は厳しい。昼でも涼しくなるし、夜は若干冷える時もある。

平均気温は20度前後。夜だと17度くらいまで下がるので注意。出かけるなら必ず上着を1枚羽織っておくのがいいよ。

オクトーバーフェストはみんなで飲んで食べて騒ごう

オクトーバーフェスト

もともとはドイツ発祥の世界規模のお祭り。特にビールやソーセージ好きな人は一回参加してほしい。くっそ楽しいし、美味しいものが多いから。

ビールが飲めない人でも全然楽しめるよ。夏のビアガーデンあるでしょ?あれの秋版って言えばイメージつくかな?

時期は9月の終わり頃から10月の終わりくらいまで。全国各地で開催されているから近くのオクトーバーフェストの予定をチェックしてみるといいよ。

→日本全国のオクトーバーフェスト日程はこちら

10月31日のハロウィンが最大イベント!?

ハロウィン

ここ数年で一気に人気になってきたのがハロウィン。以前はハロウィンでも仮装して外を歩く人も少なかったんだけど、最近は別。

都内や大阪などでは街中に仮装した人達が楽しそうにしてる。ハロウィンに合わせたお店のイベントやオフ会なんかもたくさんある。

「出会いが無いから・・・」って思ってるメンズも友達とでいいからハロウィン当日は外をぶらぶらしてみるといいよ。いい出会いがあるかもしれないから。けいけいの周りだと、知らない人と飲んでそのまま仲良くなって付き合った友達までいるしね。

がっつりコスプレして楽しんでもいいし、外に出かけるだけでも楽しいよ。けいけいも今年は外で友達と遊ぶつもり。仮装は何するかまだ決めてない笑
スポンサーリンク

高校生、大学生は文化祭や学祭!

学生メンズなら、この時期にあるのが学祭。大学の学祭とかは3日間あったりして楽しいんだよね。

サークルで出店したり、バンドしたりのイベント。準備から当日、打ち上げまでめっちゃ疲れるけど思い出に残るものも多い。

大学生だと基本私服だし、打ち上げとかもかなりはっちゃける。別の学校から(特に女子大から)遊びに来る子とかも多いので出会いがあるのもポイント。

声かけて飲みにいくのもいいし、サークルで気になる子と仲良くなるチャンス。打ち上げくらいは最低限のおしゃれしておこうね。

ガチガチのデートスタイルとかはしなくていいから、あくまで清潔感+少しの大人っぽさ。これだけあれば十分。

打ち上げに関する記事はこちら↓

10月におしゃれな着こなしをしたいメンズが揃えたいアイテム一覧

  • シャツ
  • カットソー
  • ニット
  • パーカー
  • カーディガン
  • ジャケット(テーラード、ミリタリー)
  • チノパン、スキニーパンツ
  • カーゴパンツ
  • デニムパンツ

9月と基本は同じ感じ。ただ、服の組み合わせやアウター選びが少し変わってくるのでそこはチェックしておくべし。

インナー編(シャツ、カットソー)

インナーはシンプルなものを選ぶこと。秋から冬へだんだん移っていくので明るめの赤や青は避けるべし。

トリッキーロンT(ホワイト)

出典元:メンズファッションプラス | トリッキーロンT

%e3%82%b9%e3%83%8f%e3%82%9a%e3%83%b3%e3%83%95%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%82%b9-v%e3%83%8d%e3%83%83%e3%82%af-%e3%82%ab%e3%83%83%e3%83%88%e3%82%bd%e3%83%bc

出典元:スプートニクス | スパンフライス Vネック カットソー

定番として使えるモノトーン(白、黒、グレー)は鉄板。着回しが簡単なので2、3枚持っておくのがおすすめ。

パンフライス7分袖ラグランTシャツ(ワイン)

出典元:メンズファッションプラス | スパンフライス7分袖ラグランTシャツ

色を使いたいなら落ち着いたワインレッドがおすすめ。秋らしさとシックな雰囲気で女の子からの人気も高い。ジャケットやパーカーとも合わせやすいのもポイント。

%e3%82%b7%e3%83%b3%e3%83%95%e3%82%9a%e3%83%ab%e3%83%86%e3%82%99%e3%82%b5%e3%82%99%e3%82%a4%e3%83%b3v%e3%83%8d%e3%83%83%e3%82%af%e9%95%b7%e8%a2%96%e3%82%ab%e3%83%83%e3%83%88%e3%82%bd%e3%83%bc

出典元を:メンズスタイル | シンプルデザインVネック長袖カットソー

ネイビーは秋冬通して使いやすく、より上品に見せられる色。着る年齢も問わないので1枚持っていると便利。

%e3%82%aa%e3%83%83%e3%82%af%e3%82%b9%e9%95%b7%e8%a2%96%e3%82%b7%e3%83%a3%e3%83%84

出典元:メンズファッションプラス | オックス長袖シャツ

シャツはシンプルでOK。10月はカットソーにシャツを着てさらにアウターをプラスする重ね着コーデも多くなる。なので使い回しが効くシャツを揃えよう。

白シャツや黒がアウターとも合わせやすい。

三種の神器ボタンダウンシャツカーディガンパーカ

出典元:スプートニクス

ストライプやギンガムチェックなどを使いたい場合でも、色はモノトーンをメインにすること。

上に羽織るものやパンツとのバランスが大事。キレカジコーデを目指す場合は特に意識してみてね。

⇒シャツの着こなし方、基本の選び方はこちら

 

%e3%83%ad%e3%83%b3%e3%82%af%e3%82%99%e4%b8%88

出典元:Dコレクション | ロング丈カットソー

急激に人気があがってきたのがロング丈のカットソー。

独特の見た目だけど使いやすくて重ね着にも便利。丈の長さが違うものを組み合わせてコーデするのがポイント。

袖の長さだけど、シャツ、Tシャツともに7部袖〜長袖をメインにするといいよ。半袖はさすがにやめておこう笑

ライトアウター編(ジャケット、パーカー、カーディガン)

上着で使いやすいのはジャケット、パーカー、カーディガン。まずはこの3つから揃えよう。

テーラードジャケットは羽織るだけでカチッとしたスタイルを作りやすい。黒ジャケットは定番だけど、より合わせやすくて優しい感じが出せるグレーがおすすめ。

%e3%83%95%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%82%b9%e9%95%b7%e8%a2%96%e3%83%86%e3%83%bc%e3%83%a9%e3%83%bc%e3%83%88%e3%82%99%e3%82%b7%e3%82%99%e3%83%a3%e3%82%b1%e3%83%83%e3%83%88

出典元:メンズファッションプラス | フライス長袖テーラードジャケット

カジュアルかつフォーマルだから、デートや合コンでは特に重宝する1枚。シャツだとキレイ目、カットソーだとカジュアルさが出るよ。

キレカジ重視でシャツを多用するならカーディガンやニットがおすすめ。

%e3%82%b7%e3%82%99%e3%83%a3%e3%82%ab%e3%82%99%e3%83%bc%e3%83%88%e3%82%99-%e9%95%b7%e8%a2%96-%e3%82%ab%e3%83%bc%e3%83%86%e3%82%99%e3%82%a3%e3%82%ab%e3%82%99%e3%83%b3

出典元:スプートニクス

全体が上品なコーデにまとまるし、あわせやすい。10月の終わり頃や寒い夜なんかはジャケットを上から羽織るのもおしゃれ。

%e3%82%b9%e3%82%bf%e3%83%b3%e3%83%88%e3%82%99%e3%83%8d%e3%83%83%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%95%e3%82%99%e3%83%8b%e3%83%83%e3%83%88%e9%95%b7%e8%a2%96%e3%82%ab%e3%83%bc%e3%83%86%e3%82%99%e3%82%a3%e3%82%ab

出典元:スプートニクス

カーディガンはショールカーディガン(襟付き)や編み方でかなり雰囲気変わるから気に入ったものをチェックすべし。ポイントとしては同じタイプのものばっかり揃えないこと。

シンプルなカーディガン、ショールカーディガン、編み方が荒いニット。みたいに揃えておくと着回ししててもマンネリ化しないからね。

⇒カーディガンの着こなし、選び方についてはこちら

アメカジやキレイ目を少しカジュアルダウンしたいならパーカーを使おう。

けいけいもパーカーはかなり好きで秋の上着として多用するよ。

%e3%83%8f%e3%82%9a%e3%83%bc%e3%82%ab%e3%83%bc

出典元:Dコレクション | プルオーバーパーカー

シンプルなプルオーバータイプ。凝ったデザインよりも無地やワンポイントくらいのロゴが入ったものが使いやすい。

ゴテゴテしてるのは似合う似合わないがはっきり出るからね。失敗する確率も高くなるので最初は避けよう。

重ね着が苦手なメンズは、フェイクレイヤードタイプのパーカーでおしゃれ度アップ。

%e3%83%95%e3%82%a7%e3%82%a4%e3%82%af%e3%83%ac%e3%82%a4%e3%83%a4%e3%83%bc%e3%83%88%e3%82%99%ef%bd%97%e3%83%95%e3%83%ad%e3%83%b3%e3%83%88%e3%83%8f%e3%82%9a%e3%83%bc%e3%82%ab%e3%83%bc%ef%bc%88%e3%83%81

出典元:メンズファッションプラス | フェイクレイヤードWフロントパーカー

コーデを考えなくていいし、さり気なくアクセントがつくのもポイント。学生や童顔よりのメンズはパーカーでラフなカジュアルスタイルも似合いやすい。

⇒パーカーについての着こなし、選び方のポイントはこちら

パンツ編(チノパン、カーゴパンツ、デニムパンツ)

パンツのポイントとしては上下のバランスを考えて選ぶこと。

パーカーでダボッとさせて、パンツもダボッとするとB系ファッションになるし、逆に細めのパンツを合わせるとカジュアルに。

ジャケットに合わせて細身のパンツならキレイ目だし、あえてカーゴパンツで男らしく見せるってのもかっこいい。あなたがどういう着こなしをしたいかによって選ぶといいよ。

その上でまず揃えたいのはやはりチノパンから。

%e3%83%84%e3%82%a4%e3%83%ab%e3%83%81%e3%83%8e%e3%83%8f%e3%82%9a%e3%83%b3%e3%83%84%ef%bc%88%e3%83%98%e3%82%99%e3%83%bc%e3%82%b7%e3%82%99%e3%83%a5%ef%bc%89

出典元:メンズファッションプラス | ツイルチノパンツ(ベージュ)

使い回しやすさ、ファッションジャンルを選ばない、年齢や体型に関係なく着こなせるというのはやはり強い。季節感のことを考えて濃い目のベージュがおすすめ。

%e3%83%84%e3%82%a4%e3%83%ab%e3%83%81%e3%83%8e%e3%83%8f%e3%82%9a%e3%83%b3%e3%83%84%ef%bc%88%e3%83%95%e3%82%99%e3%83%a9%e3%83%83%e3%82%af%ef%bc%89

出典元:メンズファッションプラス | ツイルチノパンツ(ブラック)

黒を使うと下半身が引き締まって見えるので足を長く見せることも可能。けいけいもよく使うよ。

%e3%82%b9%e3%82%ad%e3%83%8b%e3%83%bc%e3%83%8f%e3%82%9a%e3%83%b3%e3%83%84

出典元:Dコレクション | スキニーパンツ

体型が細身の場合、スキニーパンツの方がスタイルよく見えるのでこっちもおすすめ。

白パンが好みの場合、上半身を黒系にまとめるとモノトーンコーデでおしゃれにまとまるよ。モノトーンは季節に関係なく着こなせるからね。

カーゴパンツは使い方次第。ミリタリージャケットとかと合わせて男らしくするのか、キレイ目のカーディガンに合わせてキレカジにしたいのか。

%e3%82%ab%e3%83%bc%e3%82%b3%e3%82%99%e3%83%8f%e3%82%9a%e3%83%b3%e3%83%84

出典元:メンズファッションプラス | カーゴパンツ

どちらにしてもダボダボすぎるのだけはやめておこうね。あれ女の子からものすごく評判悪いので・・・。少し細めでスラっとさせるのがポイント。

%ef%bd%9a%ef%bd%89%ef%bd%90%e3%82%b9%e3%82%ad%e3%83%8b%e3%83%bc%e3%82%ab%e3%83%bc%e3%82%b3%e3%82%99%e3%83%8f%e3%82%9a%e3%83%b3%e3%83%84%ef%bc%88%e3%83%95%e3%82%99%e3%83%a9%e3%83%83%e3%82%af%ef%bc%89

出典元:メンズファッションプラス | ZIPスキニーカーゴパンツ

男らしくしたいなら、黒系のカーゴパンツを使うのがベスト。シルエットは綺麗だけど無骨な感じが出てワイルドさが出るよ。

最後にデニムパンツ。

色落ち加工ストレッチデニム

出典元:メンズスタイル | 色落ち加工ストレッチデニム

履きこなすことで味が出るし、ワイルドさを出すのが一番簡単なパンツ。コーデで使う場合は上半身をシンプルに。ジャケット+シャツみたいな定番スタイルで十分。

アクセントは小物でつけるのがおすすめ。デニムはそれだけでインパクトがあるから、他をシンプルにまとめることでバランスを取ること。

10月のおしゃれまとめ

寒くなってくる時期だから、長袖がメインになりやすい。また、重ね着が増えるのでサイズや色をしっかり意識して選ぼう。

インナーとアウターの組み合わせを色々試してみて、お気に入りのスタイルを見つけてね。そして楽しい10月を過ごすべし!

コーデを自分でするのが苦手なメンズはこっちもチェックしてみてね。

⇒10月のおしゃれがわからないメンズでも出来るコーデ&着こなし

スポンサーリンク

夏のメンズファッションおしゃれな着こなし、コーデまとめ

おしゃれ初心者がまず揃えるべき10のメンズファッションアイテム

月別おすすめコーデ

5月のおしゃれなメンズファッションの着こなしと必須アイテムはコレ!

服のことがわからないメンズへ

おしゃれになりたいメンズに見てほしい記事まとめ

体型や服選びのお悩み

おしゃれ、ファッションに関するよくあるお悩み一覧