2015年秋のメンズジョガーパンツのおすすめの着こなし方は?

流行に敏感なオシャレ上級者メンズから火が付いたジョガーパンツ。今年の夏、かなり注目されていたからオシャレ初心者でも名前は聞いたことあるはず。

「そもそもジョガーパンツって何?」

そんなオシャレ初心者でもわかるように簡単に説明していくね。

スポンサーリンク

ジョガーパンツってどんなパンツなの?

ジョガーパンツは英語でJogger Pants。Jogger(ジョガー)とはジョギングする人のこと。ジョガーパンツはジョギングする人が穿くような動きやすいパンツ。

裾をリブやゴムで絞ったカジュアルパンツのこと。

Publish Brand

アメリカのカリフォルニア発 ストリートカジュアルブランド『Publish Brand(パブリッシュ ブランド)』のジョガーパンツが有名。

ジョガーパンツの着こなしポイントをこの2つ!

それでは実際に着こなしのポイントを伝授するよ。次の2点をおさえればバッチリ。

まずは全身コーデのシルエット。

動きやすく穿き着心地がいいジョガーパンツ。ほどよいゆったり感はOKだけど、ダボッとしすぎるとNG。

だらしない雰囲気は女の子からのイメージダウン。男前度が下がるから要注意。オススメなのは全身を細身シルエットでまとめるIライン。

次にカラーコーデ。
全身を白、黒、グレーのモノトーン、あるいは+1色でまとめること。

女の子からのモテ度アップするためにはカラーが重要。清潔感、爽やかな雰囲気の白。クールカッコいいドレス感のある黒。モダンで落ち着いたグレー。

このベーシックカラーを基本にカラーコーデすればオシャレに着こなせるよ。
スポンサーリンク

ジョガーパンツを使ったおしゃれなメンズコーデをチェック

ここからは実際にジョガーパンツのコーデを紹介するよ。

この秋、オシャレ初心者メンズにオススメなのがブラック、カーキ、デニムカラーの3色。着まわしやすいベーシックカラーだからジョガーパンツ初心者でも大丈夫。

コーデ例1ブラック

まずブラック。どんなアイテムとも合わせやすい鉄板カラー。ドレスにもカジュアルにも両方行けるから使い回しもバッチリ。色々着こなしたいメンズには一押し。
ジョガーパンツ

出典元:Dcollection

例えばブラックのジョガーパンツに、爽やかなホワイトカットソーと男らしいデニムシャツを合わせるコーデ。カジュアルな雰囲気をボトムのブラックでドレス感がアップ。

足元もブラックのスニーカーを合わせれば、さらにドレスアップしたコーデに。

コーデ例2 デニムカラー

次にデニムカラー。爽やかカジュアルのベーシックな色合い。ブラックよりナチュラルでリラックスした感じが出せるから、親しみやすい雰囲気のコーデになるよ。
ジョガーパンツ2

サルエルチノジョガーパンツ

優しいグレーのグラデーションカラーのセーターに、デニムのジョガーパンツ。品のあるトップスにデニムのナチュラル感がオシャレな雰囲気。ブラックのスニーカーがドレス感をさらにアップ。キレイ目スタイルのコーデになるよ。

コーデ例3カーキ

最後はワイルドで男らしい雰囲気のミリタリーカラーのカーキ2015年のトレンドカラーでもあるから、旬な着こなしをしたいメンズには特にオススメ。カーキはデニムと相性が良いから初心者でも着こなしやすいカラー。
ジョガーパンツ3

出典元:Dcollection

例えばホワイトシャツにデニムカラーのベスト。ボトムにカーキのジョガーパンツ。男らしさとトレンドがミックスした着こなしがオシャレ上級者の雰囲気だよ。

今回はこの秋さらに注目度アップのジョガーパンツ。おすすめの着こなしを紹介。
履き心地がいいだけじゃない、見た目もかっこよくオシャレに見せるコツを伝授したよ。

オシャレな女の子は季節に敏感。「シルエット」「カラーコーデ」「オススメカラー」と旬のジョガーパンツをかっこよく着こなすテクニック。ぜひ挑戦してみてね。

スポンサーリンク

夏のメンズファッションおしゃれな着こなし、コーデまとめ

おしゃれ初心者がまず揃えるべき10のメンズファッションアイテム

月別おすすめコーデ

5月のおしゃれなメンズファッションの着こなしと必須アイテムはコレ!

服のことがわからないメンズへ

おしゃれになりたいメンズに見てほしい記事まとめ

体型や服選びのお悩み

おしゃれ、ファッションに関するよくあるお悩み一覧