ハロウィンに大人のメンズでも簡単に出来るコスプレ、メイクは?

秋が深まる今日このごろ。日本でも大きなイベントになったハロウィンの季節が到来した。年々イベント数も参加人数も右肩上がりを続けるハロウィン。見ているだけじゃツマラナイ。

今年こそは、仮装したみんなと一緒に「トリック・オア・トリート!」の相言葉とともに街に繰り出してみよう!

スポンサーリンク

日本のハロウィンが海外から大注目のイベントに!

ハロウィン

欧米では伝統的なイベントだったハロウィンも、近年では日本のハロウィンイベントが海外から注目を浴びる程の盛り上がりを見せている!

コスプレに抵抗がなくなってきた、日本人にとってはハロウィンは絶好の大はしゃぎイベントとなった。もともとコスプレのクオリティが高い日本人の本気のハロウィンの仮装は海外からも大注目。

ハロウィン大好き女子から人気急上昇!メンズこそ参加するべき

日本にハロウィンが広がり始めた頃は「トリック・オア・トリート」の元気な相言葉で子どもたちのイベントという印象が強かった。

そこからファミリー層や、流行りモノが大好きな女子に広がり、ハロウィンイベントはどこも大盛況。せっかくのイベントなら、男子もいたほうがいいなと思っている女子も多いはず。

ハロウィン位はハメを外して、一緒に仮装を楽しんでくれるノリのイイ男子が人気だ。競争率が低いから、参加するだけでモテるかも?!
スポンサーリンク

メンズにオススメの仮装は?

手軽に手に入って本気度の高い、ドラキュラ伯爵

コスプレ衣装も手頃に買えるので、クールにキメたいメンズにおすすめなのが定番のドラキュラ伯爵。

メイクは100均のファンデーションと、紫のアイシャドウ、口紅で十分。目の下にクマのようにアイシャドウを入れ、口の端から滴る血のように口紅でメイクをすれば血に餓えたドラキュラフェイスが完成するぞ。

衣装を買わずにホラー度MAXのゾンビ。血のりメイクはアクリル絵の具で。

ゾンビの衣装

⇛ゾンビ スプラッタードクター

「コスプレ衣装を買う程でも・・・」というメンズは古着でできるゾンビがおすすめ。ヨレヨレのロンTの上に、ボロボロのTシャツを重ね着しよう。

ゾンビメイクには血のナマナマしさも欲しいところ。血のりの感じを出すには、アクリル絵の具がおすすめ。

紫色のアザや、茶色のシミの上から、赤を重ねるとカサブタから、血が滲んでいるような仕上がりに。リアルな傷口を再現できる。

ガチでリアルにすると血がダメなメンズにはキツイかも・・・けいけいは血が苦手でゾンビメイクは出来ないんだよねえ・・・。

恥ずかしがり屋はマスクで勝負。被るだけで誰でもお化けに!

ジェイソン

⇛ジェイソンの仮面

「メイクして外に出るのが恥ずかしい・・・」というメンズは思い切って、マスクを被ってみては?ジェイソンや狼男のマスクをスッポリ被るだけでお手軽に完成。

お手軽なのに雰囲気バッチリのハロウィン初心者にもおすすめの仮装。ただし、顔が見えないからといってハシャギ過ぎには要注意。

メンズの仮装は、身近なアイテムで簡単にできるって思ってもらえたかな?

あとは参加する、勇気のみ。今年こそはハロウィンイベントに参加してみよう!かわいい魔女っ子と仲良くなれるかもよ?

スポンサーリンク