2015年冬、メンズ服のトレンドアイテムと着こなしポイントまとめ

少しずつ寒くなってくると、そろそろ気になってくるのが冬コーデ。冬はアウターの「コート」があるから、夏コーデより組み合わせるアイテムが多いのが悩みどころ。

「おしゃれな冬コーデにトライしてみたいけれど何がいいのかわからない。」「今年の人気アイテムはなんだろう?」 「アウターって何着ればおしゃれなの?」 「2015年冬のおすすめのコーデや色使いは?」

と色々知りたいと思っているメンズ向けに、今回は2015年冬のメンズ服のトレンド、おすすめ冬コーデについて紹介していくよ。

スポンサーリンク

冬のトレンドの傾向についての簡単なまとめ。

まず、今年の冬のトレンド傾向について。2015年冬のメンズファッションのトレンドは「ミリタリー」。アウターでは男らしい「モッズコート」がミリタリーアイテム。色はもちろん「カーキ」。

一方ファッションスタイルの傾向は、女の子ウケ抜群のキレイ目カジュアルが引き続き人気。注目されているアウターはきちんとした印象の「チェスターコート」「ダッフルコート」。

注目のカラーはブラック、ホワイト、グレーのモノトーン。2015年冬のファッションカラートレンドは「モノトーン」と「カーキ」を押さえるのがポイントだよ。

冬に人気が来ると言われているチェスターコート

2015年冬のコートで注目されているのが「チェスターコート」。「チェスターコート」は「チェスターフィールドコート(英【Chesterfield coat】)」の略。デザインは比翼仕立てでウエストを絞ったもの。1840年代、英国のチェスターフィールド伯が身に着けたのが由来。

大人っぽい冬コーデをしたいメンズ向け

「チェスターコート」はデザインがシンプルで上品なイメージ。女の子に好印象のキレカジスタイルにはピッタリ。

また、大人っぽい雰囲気の冬コーデがしたいメンズには特にオススメ。ビジネススーツの上にも着られるから、学生から社会人まで幅広く着られて重宝するよ。

ロングアウターの中で今年の冬の人気アイテム

「チェスターコート」はかっちり落ち着いた雰囲気。カットソーやセーターの上にさらりと羽織るだけでカッコいい。大人っぽくシンプルなデザイン。どんなアイテムとも合わせやすく着こなしやすいのが人気の秘密。

チェスターコートのコーデを紹介

それでは実際におすすめのコーデを2つ紹介するよ。

1.トレンドのチャコールで大人クールなキレイ目コーデ。

チェスターコート2

出典元:Dcollection

2015年冬のトレンドカラー「チャコール」のチェスターコート。インに清潔感のあるネイビーのケーブル編みタートルニット、ボトムにクールなホワイトパンツを合わせたキレイ目スタイル。

チャコール+ネイビーのダークカラーに、ホワイトパンツが明るいアクセントとなったドレスな雰囲気のコーデ。

2.モノトーン+キャメルで上品カジュアルコーデ

チェスターコート

出典元:Dcollection

ホワイトのVネックニット、ブラックパンツのモノトーンカラーに明るいキャメル色のチェスターコートを合わせた品のあるカジュアル。

クールなモノトーンにウォームなキャメルを合わせることで、メリハリのあるスタイルになっているのがポイント。2015年冬コーデをおしゃれに見せる「モノトーン+1色」のカラーテクを使ったコーデだよ。

アウターの中でも定番かつ人気が高いダッフルコート

冬のカジュアルアウターで、人気の高いダッフルコート【英duffle coat, duffel coat】。元々は北欧の漁師が仕事をする時に着た厚手の防寒用コート。第二次世界大戦の時にイギリス海軍が寒さを防ぐために着用。

機能性だけじゃなくおしゃれなデザインだから一般の人々にも広まり、今では冬の定番コートに。

最近はショート丈が人気

「ダッフルコート」は生地が厚手。ボリューム感があるから着こなしによってはモッタリと太って見える危険性が!

ロング丈をスッキリ着こなすには上級テクがいるため、最近ではショート丈が人気。ジャケット感覚で羽織れるから初心者でも着こなしやすい。

子供っぽいイメージにならずに着るには?

「ダッフルコート」は学生っぽいカジュアルなイメージもあるから、カッコよく着こなすポイントは2つ。「カラーの選び方」と「全身コーデのシルエット」。

まずカラーの選び方のポイントを伝授するね。
1.ネイビーのダッフルコートにブラック系カットソーとベージュチノパンのコーデ。

ダッフルコート×アンサンブル×ツイルチノパンツ(3点セット)

ダッフルコート×アンサンブル×ツイルチノパンツ

ネイビー+ブラック系のダークカラーに明るいベージュが差し色でスッキリ見える。カラーテクは、トップが濃いダークカラー。ボトムが明るいライトカラー。

2.キャメルのダッフルコートにホワイトのケーブル編みニットとブラックパンツのコーデ。

ショート丈ダッフルコート×ケーブルクルーニット×長袖UネックT×ストレッチチノパンツ(4点セット)

ダッフルコート×クルーニット×Vネック長袖T×チノパンツ

キャメル+ホワイトの明るいトップスにボトムのブラックで引き締め。カラーテクはトップが明るいライトカラー、ボトムが濃いダークカラー。

濃い色と明るい色でトップスとボトムを組み合わせる。1色もしくは2色をモノトーンカラー選ぶ。そうすれば子供っぽくならないよ。

全身コーデのシルエットはYライン、Iラインがオススメ。インには薄手のカットソーやセーター。ボトムは細身パンツを合わせるのがオススメの着こなし。

ワイルドなモッズコートでトレンドスタイル

「モッズコート」【英語:Mod coat, Mods coat】は1950年代にアメリカ軍が採用した軍用の防寒用コート。「モッズコート」と呼ばれるようになったのはイギリスのモッズ(60年代にロンドン近郊で流行ったスタイル)愛好者がファッションとして取り入れて流行したから。

ミリタリー人気の影響

2015年冬、メンズ服のトレンドは「ミリタリー」。元々軍用の防寒コートとして誕生した「モッズコート」はこの冬も注目されているアウターだよ。

男らしくスタイルもよく見せられる

ワイルドなイメージなので、男らしく見せたい時には最適。またボリュームのあるコートだから、インナーはスッキリしたシャツやVネックセーターがオススメ。

ボトムは細めのチノパンやスキニーパンツを合わせよう。全身コーデのシルエットはIライン、Yラインでまとめるとスタイリッシュに見えるよ。

具体的にコーデ例を3つ紹介すると、

1.優しい「ベージュ」のモッズコートにホワイトニットとカーキパンツの着こなし。「爽やかでさり気ないコーデ」

中綿モッズコート×グラデーションプルオーバーニット×ツイルチノパンツ(3点セット)

中綿モッズコート×グラデーションプルオーバーニット×ツイルチノパンツ

2.トレンドのミリタリーカラー「カーキ」のモッズコートにホワイトニット、ブラックパンツのモノトーンを合わせた着こなし。「トレンドカラーでまとめたモードなコーデ」

モッズコートカーキ

ファー付きモッズコート(カーキ)

3.クールな「ブラック」のモッズコートにホワイトニット、ブラックパンツ。全身モノトーンカラーの着こなし。チェック柄シャツがさり気ないアクセントとなった「シンプルでクールなコーデ」

モッズコートブラック

ファー付きモッズコート(ブラック)

去年流行したセカオワの「ドラゴンナイト」の影響もまだある?

人気バンド「セカオワ」(SEKAI NO OWARI)の曲「ドラゴンナイト」の衣装で昨年一躍注目された「モッズコート」。ゆるい感じがカッコいいコートだから、今年も引き続き人気アウターになることは間違いなし。

スポンサーリンク

室内でアウターを脱いだ時のインナーにも気を使おう。

2015年冬に注目のコートを紹介してきたけど、コートだけカッコ良くてもNG。脱いだ時に「あれれっ?」「えっ!何か残念・・・」というインナーだと、女の子からのイメージもダウンしちゃう。インナーにも気を配るのが本当のおしゃれメンズだよ。

コートにはニットを合わせよう。

では何を合わせたらいいのか?コートの下にはニットを合わせるのが無難かつカッコいい。カットソーよりきちんと感があるから好印象。

さらに、大人っぽく見せたいメンズにオススメのニットを紹介するよ。例えば「Vネックのホワイトニットアンサンブル」。

ブークレニットソーアンサンブル★(ホワイト)

ブークレニットソーアンサンブル(ホワイト)

優しい雰囲気が女の子に好印象のホワイトニット。男の色気が感じられるVネック。ほどよく透け感のある生地で女の子をドキッとさせることができる。ホワイトだからどんなアウターにも合わせられて着回しに便利。

あるいは「清潔感のあるネイビーと爽やかホワイトのボーダーニット」。

太ケーブルクルーニット(ネイビーボーダー)

太ケーブルクルーニット(ネイビーボーダー)

女の子から「かわいい」「おしゃれ」と大人気のボーダー柄。ニットの優しさがプラスされて好感度抜群。モノトーンカラーのアウターのインに合わせれば、カッコいいアクセントにもなるから着こなしやすいよ。

シャツを有効活用して簡単キレカジスタイルを作る

かっちりした印象のシャツもコートの下に着るにはオススメ。上品なキレカジスタイルが簡単にできるよ。

シャツと合わせたコーデ2

ニットと合わせて着てもOK。

シャツと合わせたコーデ ニットとシャツを合わせたコーデ

シャツはカーデやセーターの下に重ね着もできるから便利。襟があるからニットだけ着るよりもドレス感がUPするよ。

パンツは細身のスキニーパンツや、チノパンを合わせよう

最後はボトムのシルエットについて。冬アウターは厚手でボリュームがあるから、パンツは細めシルエットが失敗しないコツ。

カラースキニーパンツ

カラースキニーパンツ(ブラック)

ツイルチノパンツ(カーキ

ツイルチノパンツ(オリーブ・カーキ)

冬のトレンドカラーのブラック、カーキのスキニーパンツやチノパンを合わせれば流行を取り入れながらもスッキリとキマルよ。

2015年冬トレンドの着こなしは「ちょいモード」がカッコいい!

2015年冬、メンズ服のトレンドアイテムと着こなしポイントを紹介したけどどうだったかな?

注目のコートやトレンドカラー、「何を合わせたらかっこよく見えるか?」をまとめたよ。

最後に2015年冬のトレンドをさり気なく着こなすコツを伝授するね。キーワードは「ちょいモード」!

女の子は「おしゃれな人が好き」でも「キメ過ぎは引いちゃう」という子が多いから、ちょっとだけ取り入れるのがカッコいい。

例えばトレンドの「ミリタリー」の場合、カーキ色のパンツや迷彩柄のスニーカー、バッグで「ちょっとだけモード」を取り入れてみる。

あるいはアウターなら冬の流行色チャコールの「モッズコート」を選べば、「ミリタリー」+「モノトーン」で2015年冬トレンドのさり気ないコーデができるよ。参考にしてみてねー。

スポンサーリンク