Yラインって何?着こなし方は?メンズファッションの基礎知識

おしゃれに興味があるメンズだったら一度は聞いたことがあるのがYライン。ネットショッピングとかで「このコートの着こなしはYラインがおすすめ」「Yラインには最適なジャケット」なんて目にしたことがきっとあるはず。

でも「Yラインがなぜかっこいいの?」「Yラインって何?」「具体的にどんな風に着こなせばいいの?」という悩みも出てくるよね。

今回はそんなおしゃれ初心者メンズ向けに、メンズファッションのシルエット基礎知識「Yライン」ついてまとめていくよ。

スポンサーリンク

Yラインって何?

まずYラインとはどんなシルエットのファッションなのかを簡単に説明するね。
Yラインとはアルファベットの「Y」のように、トップからボトムにかけて小さくなるシルエットのこと。

トップがボトムよりゆったりしていて、全身コーデが逆三角形のラインになるようにまとめたのがYラインファッション。YラインはVラインとも呼ばれているよ。

豆知識としてちょっとだけ説明を加えるね。もともとファッションのライン、シルエットが注目されるようになったのは戦後。

CD(クリスチャン・ディオール氏)が発表したファッションライン(ニュールック、Aライン、Yライン等)から。ファッションにとっていかにラインが大切なのかが歴史からもわかるねー。

男らしさが魅力のYライン

Yラインのメリットについて話をするね。

1.トップをゆったり、ボトムがぴったり細身のシルエットだから体型カバーができること。例えばぽっちゃり型やガタイのいいメンズは、持ち味を活かしながらスッキリ見せることができる。

またやせ型で身長が高いメンズも男らしくカッコよく見せることが出来るよ。

2.女の子が「男っぽさに」ドキッとしちゃう逆三角形のシルエット。上手く着こなせればおしゃれ上級者でかなりかっこいい。

でもおしゃれ初心者がいきなりチャレンジするのは結構難しいから注意してね。

3.冬場はシャツ、ニットやジャケット、コート等色々と着るものが多いから比較的使いやすいシルエットになるよ。

Yラインの着こなし実践編

Yラインの着こなしをしたい場合に選ぶアイテムについて紹介するね。

まずトップスはVネックラインが着こなしやすいから覚えておいてね。カットソーもニットもVネックを選べばまず間違いない。

トップにボリュームのあるYラインシルエットをスッキリ見せることができるよ。

アウターはほどよい厚みのものを選ぶこと。ゆったりしたトップスがYラインだけどぼってりしすぎると野暮ったくなるから要注意。

パンツは細身が鉄板。ボトムまでボリュームを持たせてしまうと寸胴なスタイルに見えるからせっかくのYラインシルエットが台無しに。

上下のアイテムでメリハリをつけるのが大事だよ。

トップスとのバランスに合わせたスキニーや、細身パンツですっきりさせるのがポイント。ぴったり細めのパンツを使えばYラインシルエットになりやすいからね。

トップスで使えるアイテムの紹介

針抜きストライプニットソー

針抜きストライプニットソー

男の色気をアピールできる、Vネックラインのトップスが全身Yラインシルエットを成功させる秘訣!上品でスタイリッシュな雰囲気を簡単に作れるよ。

アウターを脱いだあとも女の子をドキドキさせちゃう。おすすめのニットソー。

ライトアウター、アウターで使えるアイテムの紹介

ライトアウターで使えるアイテムの紹介

ニットカーディガン(チャコール)

ニットカーディガン(チャコール)

ライトアウターではニットカーディガンがオススメ。フードがほどよいボリューム感でYラインシルエットを作りやすい。大きめのボタンもおしゃれ。

色は2015年冬トレンドのチャコール。上品でクールな雰囲気だから、ちょっとドレス感もあるゆるカジになるよ。

アウターで使えるアイテムの紹介

フェイクムートンダッフルコート

フェイクムートンダッフルコート

アウターでは逆三角形シルエットを作りやすいダッフルコートがおすすめ。ほどよい厚みのフェイクムートン生地とフードがおしゃれ。

体型を男らしく見せてくれるよ。カラーは清潔感のあるアイボリーホワイト。男らしさに爽やかさもプラスされて正に女の子ウケ抜群のアウター。

スポンサーリンク

パンツで使えるアイテムの紹介

冬用ストレッチ暖か素材サテン5ポケットカラーパンツ

出典元:スプートニクス

トップスにボリュームのあるYラインには細身パンツは鉄則。でも細すぎもNG。

肝心なのはバランス。このストレッチパンツはシルエット、カラー共におすすめ。細すぎず、太すぎず絶妙なバランスが着こなしやすい。

モカ、カーキベージュはベーシックカラーではないけれど、意外とどんなアイテムにも合わせやすい。定番ブラックパンツの次に1本持っていると重宝するよ。

足のラインをスラッと見せてくれる、スキニーパンツやテーパードタイプのパンツがおすすめ。

⇒スキニーパンツの着こなし、選び方はこちら

⇒テーパードパンツの着こなし、選び方はこちら

Yラインシルエットの実践コーデ

2015年トレンドカラーを使ったゆるカジのYライン

Wフロントパーカー×UネックT×テーパードパンツ(3点セット)

Wフロントパーカー×UネックT×テーパードパンツ

ほどよいゆったり感のあるレイヤードパーカーと細身デニムがカッコいいゆるカジファッションのYライン。

2015年トレンドのモノトーンカラーを使ったカジュアルは、ちょっとだけドレスな感じがミックス。おしゃれな雰囲気だけど、女の子をホッとさせるリラックスカジュアルだから初デートには特におすすめだよ。

フェイクレイヤードパーカー(グレー×チャコール)、UネックTシャツ(ホワイト)
ストレートパンツ(ブラックデニム)

爽やかで大人っぽいスタイリッシュなYライン

WET-PUレザージャケット

出典元:スプートニクス | WET-PUレザージャケット

WET-PUレザージャケットはほどよいボリューム感があるからYラインが作りやすい。

色はブルーグリーン。ボトムはホワイトパンツ。ダークカラーが多い冬の季節だから明るい色を使った全身コーデはスッキリ見えるよ

インに合わせたニットはグレーのVネック。Yラインを作るアウターはボリュームがあるからスッキリしたVネックがピッタリ。

「爽やか」「シンプルだけど大人っぽい」と女の子から思われるスタイリッシュなYラインコーデ。

まとめ

今回はメンズファッションの基礎知識として「Yライン」を取り上げてみたけどどうだったかな?

「Yラインシルエットって何?」の基本から「Yラインで必要なメンズ服」「Yラインコーデの実践」と実際にコーデで使えるテクニックを伝授したよ。

「ぼっちゃり」「ガタイがいい」「やせ型」など体型で悩みがあってもシルエットでカバーできる。シルエットの基本を学べば、カッコいい着こなしができるようになるから強い味方だよ。

「男らしく見える」「シャープなシルエット」「爽やかイケメンコーデには最適」のYライン。ぜひトライして見てね。

スポンサーリンク