2017年春、花見向けメンズファッションの着こなしとコーデまとめ

3月4月になると、お花見のお誘いがちらほら。大学のサークルで、会社仲間で、友達と・・・。ただ、お花見って意外と何着ていけばいいのかわかんないんだよね。

「初対面の人が多い大学サークルのお花見・・・」

「社会人でスーツばっかりだから私服あんまり考えてなかったorz」ってことも多い。

そこで今回は、お花で周りから浮かないおしゃれな服の着こなし、コーデについて紹介するよ。

スポンサーリンク

開花情報はまめにチェックしておこう!

ところで気になってくるのが「2017年はいつ桜の花が開花するの?」「今年の桜はいつが見頃なのかな?」ということだよね。

予報によると「12月の年末は暖冬」って言われてたけど、今年は「1月後半に寒気が来た影響で、桜の開花は平年並みになる予想」「平年より遅くなりそうなのは九州でその他は平年並みの見込みになる」て言われてる。

お花見に行くのに主役の桜の花が咲いてなかったら宴会もデートも盛り上がらないよね。だから開花予報はこまめにチェックしよう!

桜の開花情報はこちらのサイト

お花見ファッションの3大ポイント!

1.春らしい明るめの色を取り入れたファッションをしよう。

オシャレに見せるコツの1つとして季節感を大事にすること。

女の子は季節感に敏感。明るく軽やかな気分の春なのに全身真っ黒だと重く暗いイメージになっちゃう。

顔の近くにくるカットソー、ニット、シャツなどのトップスを明るい色にチェンジするのがオススメ。

モノトーンなら白やライトグレー。春を意識させる桜色やライトブルーなどもオシャレだよね。とにかく明るいアイテムを入れよう。女の子に好印象だし、気分も軽やかになるから一石二鳥。

2.キレイ目カジュアルで失敗なし!女子ウケ抜群。

例えば友達大勢とのお花見だと初めて会う女の子もいたりするよね。そんな時は第一印象が肝心!ぜったい外せないのが清潔感と程よいリラックス感。

オシャレだけどキメ過ぎファッションはやめておこう。「なんかがんばり過ぎ…」って女の子からひかれる可能性のが高いから。

爽やかなキレイ目カジュアルならカチッとしすぎず、幅広いタイプの女の子から好印象間違いなし。

⇒キレイめカジュアルファッション、着こなしポイントはこちら

3.夜桜対策も忘れずに。アウターを用意。

春は「花冷え」なんて言葉があるように昼間の気温は高くても夜になるとグッと冷えてくることもある。

だから夜桜を見に行く時はアウターを準備しよう。防寒力のあるジャケットや春コートがあればバッチリ。寒くても安心して夜桜を楽しむことができるよ。

スポンサーリンク

年代別オシャレなお花見コーデ

それじゃあ、順番に10代、20代、30代の年代別におススメのお花見ファッションを見ていこう。

第一印象抜群の爽やかお花見キレカジ

出典元:メンズファッションプラス

大勢でワイワイ楽しむお花見パーティー。初対面の女の子とも出会えるチャンスだよね。そんな場面で爽やかな白ジャケットは好感度抜群。素材がデニムだからカッチリし過ぎないのもOK。

ボトムは明るいベージュのチノパン。インナーに引き締めカラーのモノトーンのレイヤードカットソー。

小さめシルバーアクセと足元に男らしいマウンテンブーツを合わせればちょっと大人っぽい爽やかキレカジスタイル。これで第一印象がバッチリになるよ。

春色シャツがおしゃれな甘辛モテコーデ

出典元:sputnicks

女の子に大人気な色がピンク。ピンク色を上手く着こなせばモテるって知ってた?

淡いパステルピンクのシャツなら、おしゃれ初心者にも着こなしやすいからオススメ。長袖カットソーの上にジャケット感覚でさらっと羽織るのがかっこいい。

ボトムは男らしいデニム、キレイ目にも合わせられるスエードシューズで甘さと辛さのバランスが取れた女の子にモテる着こなしになるよ。

ワイワイ大勢グループのお花見パーティーから女の子との夜桜デートまでOKのスタイル。

硬派なイメージがかっこいい大人夜桜デートコーデ

出典元:メンズスタイル

爽やかで誠実な雰囲気のネイビー。さらにイタリアンカラーのジャケットなら大人っぽくて上品だから女子ウケ抜群。

アイボリーホワイトのニットソーの襟元からブルー地のチェックシャツをチラッと覗かせるテク。清潔感があって女の子からは好印象。

ボトムはブラックのカーゴパンツでさりげない男らしさをプラス。最後は高級感を感じるブーで全身コーデをスマートに。

彼女やこれから彼女にしたい、と狙ってる女の子との夜桜キメデートにはもってこいのコーデ。

 

キレカジにちょっとトレンドをプラスしたおしゃれコーデ

出典元:Dcollection

キレイ目カジュアルは女の子に好印象だけどちょっとだけトレンドを入れてみたい、とチャレンジャーなおしゃれ初心者におすすめなのがこのコーデ。トレンドのM1ジャケットを使ったモノトーン+カーキの着こなし。

インナーの白ニットで爽やかさと清潔感。ボトムのグレースラックスと黒のローファーでキレイ目のきちんとした雰囲気になるよ。

ほんの少しトレンドを入れたキレカジは女の子からおしゃれな人って思われる着こなしに。

ちょっと背伸びした大人っぽい王道キレカジコーデ

モノトーンコーデ

出典元:Dcollection

ちょっと大人なコーデに欠かせないテーラードジャケット。ワンボタンで素材も軽いタイプならカジュアルにも使いやすく、着回し力高め。

明るいライトグレーのジャケットをメインに、ボーダーのカットソー。ボトムは脚長効果がある細身のテーパードデニムで全身をIラインでまとめると、大人っぽくスタイルも良く見えてオシャレポイントだよ。

白黒系モノトーンコーデの足元に、キャメルのシューズで色を加えるとオシャレ度アップ。

女子ウケ抜群!アウトドア系お花見コーデ

七分袖テーラードジャケット×七分袖Tシャツ×スリムパンツ(3点セット)

出典元:メンズファッションプラス

朝から場所取りして、河川敷や公園でお花見バーベキューも定番の楽しみ方だよね。午前中や日が暮れてからの肌寒い時間もジャケットが1枚あると便利だよ。

七分袖タイプのジャケットなら、バーベキューの準備とかでも動きやすいからおススメ。アウトドアでてきぱき働く男子に女子は弱いから覚えておこう。

シックな色合いの細身カモフラパンツとブーツで、シチュエーションに合わせた着こなしって言うのも大事なオシャレポイントだよ。

しっとり夜桜デート大人スタイル

スタンドネックリブニットカーディガン

出典元:スプートニクス

ライトアップされた桜並木をただ歩くだけでも、オシャレなデートになるのが桜マジック。夜は少し肌寒くなるからニットジャケットで暖かくして出かけよう。シンプルで洗練されたデザインが大人の男の魅力を自然と引き出してくれるよ。

春先の夜空に生える白をメインに、ネイビーの美脚チノパンを合わせて清潔感溢れる着こなし。足元の黒いレザー系スニーカーが軽快さと動きやすさと、大人っぽい引き締めの役割もあるんだよ。

まとめ

今回は「お花見」がテーマってことで、明るい色のライトグレーや白のアウターをメインに使ったコーデを紹介したよ。春なので爽やかな雰囲気が女子にもウケるよね。

それから、バーベキューをしたり、桜を見ながらの飲み会、桜並木の散歩とかアウトドア要素が高いから、動きやすいカジュアルさも大事なポイント。

桜が主役のお花見だから、桜より目立とうとせず、シンプルにキレイ目カジュアルでまとめるのがおしゃれでかっこよく見せるコツ。今年の花見も楽しんでね!

スポンサーリンク

関連記事とスポンサーリンク

おしゃれ初心者がまず揃えるべき10のメンズファッションアイテム

季節別モテるコーデポイント

女の子にモテる夏のメンズファッションポイント、コーデまとめ

服のことがわからないメンズへ

おしゃれになりたいメンズに見てほしい記事まとめ

体型や服選びのお悩み

おしゃれ、ファッションに関するよくあるお悩み一覧