2016年、メンズバンドカラーシャツのおしゃれな着こなしとコーデ

2016年春のメンズファッションで注目されているのがバンドカラーシャツ。普通のシャツとは一味違うおしゃれな雰囲気が人気の秘密。

シャツは春夏秋冬とオールシーズン使える便利なファッションアイテム。今回はトレンドのバンドカラーシャツについてその着こなしポイント、選び方や注意点、そして実際のコーデ例についてまとめたよ。

スポンサーリンク

バンドカラーシャツって何?

バンドカラーシャツ

出典元:Dコレクション

まず「バンドカラーシャツって何?」ってところから説明していくね。

バンドカラーシャツは襟(カラー)のないシャツの首元に、細い帯(バンド)のようなものが付いているシャツ。スタンドカラー(立ち襟)と見た目は似ているよ。

レギュラーカラーのように襟が折り返されていないから、首元がスッキリ見えるシンプルなデザインが特徴。バンドカラーシャツは色や柄、素材によって雰囲気がガラッと変えられるよ。

バンドカラーシャツのメリットとは?

続いてバンドカラーシャツのメリットについてまとめるよ。

  • 通常のシャツよりも気軽な感じでラフに着こなせる!
  • カジュアル過ぎず、フォーマル過ぎない絶妙なバランスがポイント
  • こなれた感じでさりげない雰囲気がおしゃれ度アップ

襟のあるシャツってコーデの組合せによっては、ちょっと堅苦しくなっちゃう場合もあるよね。でもバンドカラーシャツは襟がないから、スッキリしたイメージでラフに着こなせるのがメリット。

またリラックスし過ぎず、ほどよくおしゃれ。こなれた感じでさり気ない着こなしができるよ。

バンドカラーシャツの選び方と着こなす時のポイント

ではバンドカラーシャツの選び方と、着こなす時のポイントについて説明するね。

バンドカラーシャツはキレイ目のアイテムなので、フォーマルにまとめすぎちゃうと地味になるから要注意。爽やかでフレッシュな印象になるようにカジュアルなアイテムでバランスを取ろう。

また、カッコよく着こなすにはサイズとシルエットが重要。サイズは体に合ったジャストサイズを絶対選ぼう。着丈は腰骨あたりがベスト。そしてパンツを細身にして、Iラインシルエットを意識しよう。

色はモノトーン系がおすすめ。清潔感のある白はどんなカラーとも合わせやすいし、春の軽やかな雰囲気も出せるから一番使いやすいよ。

また大人っぽい黒、爽やかで紳士なイメージになるネイビーもおすすめ。トレンドのミリタリーでかっこよくキメタイなら、カーキやオリーブでもOKだよ。

バンドカラーシャツをコーデに取り入れる時に合わせやすいアイテムは何?

続いてバンドカラーシャツをコーデに取り入れる時に、合わせやすいアイテムについてまとめるよ。

◇ライトアウター

まずはライトアウターの中から、おすすめのアイテムを紹介していくね。

ニットとのコーデはトレンド感もあって相性バッチリ!清潔感のあるキレイ目カジュアルを優しい雰囲気に。

Dコレクション スプリングニット

出典元:Dコレクション 

一押しニットはホワイトのクルーネック。どんなアイテムとも合わせやすく爽やかなイメージにしてくれるよ。

レギュラーカラーだとフォーマル過ぎることもあるけれど、バンドカラーだと堅苦しくなりすぎない。テーラードジャケットをあわせると抜け感を意識した、キレイ目コーデに。

Dコレクション テーラードジャケット

出典元:Dコレクション | テーラードジャケット

MA1はトレンド・ミリタリーの定番ジャケット。首元がスッキリしたバンドカラーシャツを合わせるとワイルドな男らしさにほどよくキレイ目の雰囲気がプラス。幅広い女の子に人気のキレカジスタイルになるよ。

出典元:Dコレクション | MA-1ミリタリージャケット

◇パンツ

パンツはIラインが作りやすいスキニーパンツや、テーパードパンツがおすすめ。

例えば、ほどよいストレッチ感がキレイなシルエットを作るスキニーパンツ。カラーはブラック、ホワイト、ベージュが合わせやすい。

スキニーパンツ メンズスタイル

出典元:メンズスタイル | 美脚シルエットスキニ―パンツ

脚長効果がバッチリ作れるテーパードパンツ。細身のブラックデニムは全身コーデをかっこよくするよ。

メンズファッションプラス テーパード5ポケットパンツ(ブラック)

出典元:メンズファッションプラス | テーパード5ポケットパンツ

バンドカラーシャツを使ったメンズコーデ紹介

ストライプ柄でナチュラル&シンプルな爽やかコーデ

スプートニクス 日本製バンドカラー長袖シャツ

出典元:スプートニクス

ネイビーのストライプ柄を使ったバンドカラーシャツ。知的で爽やかなイメージが女の子ウケ抜群。ナチュラルなベージュのストレッチパンツを合わせるだけで、簡単に上品なキレカジになるよ。

シャツ+パンツのシンプルコーデだけど、バンドカラーシャツだからラフでオシャレ。通学用から、女の子との図書館・映画館・カフェデートと幅広く着こなせるよ。

デニム素材で大人の男スタイル

Dコレクション デニムバンドカラーシャツ

出典元:Dコレクション

男らしいデニムシャツもバンドカラーだと大人っぽくスッキリした印象。ジャケット感覚でさらっと羽織るだけでもカッコイイけれど、春ニットとの重ね着も相性抜群だよ。

清潔感のあるホワイトニットを合わせれば軽やかな雰囲気。季節に敏感なオシャレ女子から「春らしくてステキ」と言われちゃうコーデ。

チェック柄でモノトーンコーデをグレードアップ

Dコレクション チェックバンドカラーシャツ

出典元:Dコレクション

トレンド・ミリタリーの定番アイテム MA1ジャケットを、チェック柄のバンドカラーシャツで大人っぽくまとめた着こなし。

ボトムに合わせたスキニーパンツ、ロング丈のモックネックカットソーが縦長のIラインシルエットでカッコイイ。ほどよくトレンドを取り入れたモノトーンコーデ。飲み会、合コン、コンサートなどにピッタリ。

まとめ

今回は2016年春メンズファッションで大人気のバンドカラーシャツについて、着こなしポイント、選び方や注意点、実際のオシャレなコーデ方法についてまとめたよ。

シャツはオールシーズン使える便利アイテム。色や柄、素材の選び方によって全身コーデをおしゃれに変身させてくれる。

今回紹介したデニム素材、ストライプ柄、チェック柄は初心者でもコーデしやすいからぜひ、挑戦して見てね。

スポンサーリンク

関連記事とスポンサーリンク

おしゃれ初心者がまず揃えるべき10のメンズファッションアイテム

季節別モテるコーデポイント

女の子にモテる夏のメンズファッションポイント、コーデまとめ

服のことがわからないメンズへ

おしゃれになりたいメンズが最初に読むべき記事まとめ

体型や服選びのお悩み

おしゃれ、ファッションに関するよくあるお悩み一覧