首が太いならこのおしゃれテクニックを覚えておきましょう♪


ガタイのいいメンズにありがちなのが

「首周りが太くていかつすぎる・・・」というお悩み。

大丈夫、首元はちょっとしたテクニックで
シャープに見せる事が出来るんです。

スポンサーリンク


首の太さをカバー出来るお洒落テクニック

首が太い場合はインナーに注目。

とくに首周りがポイント。

カットソーの首周りは大きく分けて2つの種類があります。

WS000003

こういうタイプのクルーネック(丸くなっているタイプ)と

 

WS000004

Vネック(Vの形のタイプ)があります。

首元をシャープに見せたいなら
Vネックのタイプを選びましょう。

なお、なるべくざっくりと開いている
Vネックのデザインがオススメ。

胸元までしっかり見せることで
首周りの印象が薄くなります。

結果、首の太さをカバーしてくれるというわけ。

 

WS000005

フェイクレイヤード(重ね着に見せかけたタイプ)
利用しても構いません。

秋などの季節にはこちらの方が
組み合わせやすいですね。

やっちゃいけないのがシャツなどの
首元が詰まった感じの服装。

首元をきちんとしてしまうと
逆に太さが目立ってしまいます。

シャツを着る場合は
上2つくらいボタンを開けておきましょう。

首もとをシャープにすれば
顔周りもスラっと見えます。

簡単で効果の高いテクニックなので
是非試してみてくださいね。

スポンサーリンク