夏のメンズ向けサマーニットを使ったおすすめの着こなし、コーデ

今回のテーマは「サマーニットを使ったオシャレなモテコーデ」

サマーニットが、夏のモテアイテムとして急上昇中なのは知ってるかな?

始めて知ったメンズも、聞いたことはあるけど、どうやって着こなして良いか悩んでいたメンズも、サマーニットのHow toからオシャレなコーデまで紹介していくから最後まで読んでね。

スポンサーリンク

サマーニットって何?

なんか流行ってるみたいだけど、「サマーニットってそもそも何?」って思てるメンズも多いハズ。その名の通り、夏に着るニットのこと。

夏の定番トップスと言えば、Tシャツ・カットソー・ポロシャツがパッと思いつくところだけど、その他の注目トップスとして人気上昇中なのが「サマーニット」なんだ。

サマーニットとニットの違いは??

「ニット」と言えば、防寒着として冬に着る物ってイメージする人が多いんじゃないかな。もちろん、冬用のニットはウールやカシミヤなど温かい素材で作られていて、寒さから体を守る為の物。

夏のサマーニットは、綿や麻など汗を吸収して夏を涼しく過ごすためのトップスだと思って欲しい。つまり、大きな違いは素材ってことだね。

サマーニットのメリットは?

サマーニットを着るメリット

  1. 上品で大人っぽい。
  2. カジュアルな夏のコーデがキレイ目になる。
  3. 周りの人と差を付けられる→オシャレだと思われる→モテる。

夏のファッションは、どうしてもワンパターンに陥りやすい。

Tシャツに短パンみたいないつものカジュアル夏スタイルも、サマーニットに変えるだけで表情豊かなおしゃれコーデに変身するんだよ。

サマーニットを着るときの注意点!

サマーニットを着る時は、絶対に1枚で着ないこと。

サマーニットは通気性を良くするために冬のニットと比べて、網目が粗く薄手の物が多い。だから、1枚で着ると肌が透けて見えてしまう。

「肌が見える方がワイルドじゃねぇ?」みたいな勘違いは女子的に完全にアウト。必ずTシャツやタンクトップなどのインナーを活用するべし。

インナーのタンクトップは、黒系と暗めの色がおすすめだよ。

最初にもっておきたいサマーニットは白

出典元:メンズファッションプラス

サマーニットデビューにおススメの1枚はシンプルな白。爽やかで涼し気で夏らしいタイプがモテ指数高め。

どんなボトムとも相性良く、Tシャツ感覚で着回せるからヘビロテ確定だよ。インナーには、白か黒のタンクトップを合わせよう。

管理の仕方について

「ニットって言うだけに、洗濯や取扱が面倒臭いんじゃない?」とか「毎回クリーニング出すの?」とか思うメンズもいるよね。

サマーニットの場合、Tシャツと同じコットン100%の物や、綿と麻の混合ものがほとんど。だから、普通の洗濯機で洗っても大丈夫。

出来れば、洗濯ネットに入れてデリケートコースを使うと更に良いね。ハンガーにかけず、通気性の良い場所で平干しすると、ダメージが少なく長く着ることが出来るよ。

スポンサーリンク

2017年夏のおすすめサマーニットコーデ紹介

サマーニット入門コーデ

出典元:メンズファッションプラス

まずは、最初に持っておきたいシンプルな基本の白サマーニット。上品な光沢と柔らかな風合いで着心地も抜群。

Tシャツ感覚で着られるのに、ニット独特の優しくて大人っぽい雰囲気が女子モテ間違いなし。ボトムは、ベーシックなカーキのパンツとワークブーツで甘辛な全身コーデに仕上げる。

サマーニットで人気のマリンスタイル

出典元:メンズファッションプラス

夏の定番マリンスタイルも、いつものボーダーTシャツをサマーニットに変えるだけで、ひと味違ったニュアンスになる。ポロシャツの様な鹿の子編みニットだから、着心地も取り扱いも楽ちんだよ。
子供っぽくなりがちな半端丈デニムと合わせても、ほど良く大人っぽくキレイ目になる。

大人クールな基本黒サマーニットコーデ

出典元:sputnicks

最初の1枚として持っていたい白の次に、やっぱり黒も欲しい。夏の黒は重たくなりがちだけど、透け感のあるサマーニットなら暑苦しくならない。

グレーのスキニーパンツをボトムに合わせて、クールなモノトーンコーデ。パンツの裾はロールアップして、少し足首を見せることで涼しさを演出するよ。

インナーとシューズに白を入れて爽やかに仕上げる。

インパクトサマーニットのリラックススタイル

出典元:sputnicks

夏らしく大人っぽいインディゴカラーが印象的なサマーニット。大きなブロッキングボーダーがインパクト大。

少しゆったりとしたセミワイドシルエットが、リラックスした休日スタイルにピッタリ。細身のストレッチパンツを合わせてYラインで仕上げるよ。

チラッと見える白インナーとサンダルで夏感アップ。夏休みの旅行やお出かけにもおススメ。

ゆったりビッグシルエットのトレンドコーデ

出典元:Dcollection

オシャレ初心者メンズには、ハードルの高いビッグシルエットコーデ。

トレンドの全身ルーズなスタイルは、バランスが難しい。でも、トロンとしたニットの柔らかなルーズさを利用すれば、トレンドシルエットを作りやすい。

ゆったりラインのパンツも、ピンストライプの縦ラインがポイントになって、クールな全身コーデに仕上がる。

これぞニットの真骨頂!サマーニット初心者コーデ

フィッシャーマン柄サマーニット

出典元:Dコレクション |  Vネックフィッシャーマンサマーニット

縄編み柄が特徴的なフィッシャーマンセーター。アイルランド発祥のザックリ温かみのあるニットが真冬に人気なタイプ。綿麻素材のサマーニットバージョンでも、優しい雰囲気はそのままだよね。

カットソーと比べてニットの長所は、①清潔感がある。②キチンとした印象を作れる。③一枚でも表情がある。ところなんだけど、このコーデなら正にサマーニットの良さが全面に出ているよね。

ボトムは、シンプルに黒のスキニーパンツを合わせれば失敗しないよ。

まとめ

サマーニットの特徴からメリット、洗濯方法や今年のおススメコーデまで紹介してきたけど、サマーニットの良さは伝わったかな?

「夏っていつも同じようなファッションになっちゃうなぁ」って思ってたあなた、是非この夏は、いつものTシャツをサマーニットにチェンジしてみてね。

スポンサーリンク

関連記事とスポンサーリンク

おしゃれ初心者がまず揃えるべき10のメンズファッションアイテム

季節別モテるコーデポイント

女の子にモテる夏のメンズファッションポイント、コーデまとめ

服のことがわからないメンズへ

おしゃれになりたいメンズが最初に読むべき記事まとめ

体型や服選びのお悩み

おしゃれ、ファッションに関するよくあるお悩み一覧