夏のメンズ向けサマーニットを使ったおすすめの着こなし、コーデ


気温もグングン上がって、地域によっては夏日(25度以上)になる日も増えて来たね。この夏のオシャレアイテムとして、是非取り入れて欲しいのが「サマーニット」。

ニットのトレンドは昨年の冬から続いてるんだけど、とうとう夏にもニットブームが到来しそうな予感。

「お父さん」が着てそうなイメージだったサマーニットだけど、今はオシャレなデザインの物が出てきているから一緒にみていこっか。

スポンサーリンク


これぞニットの真骨頂!サマーニット初心者コーデ

フィッシャーマン柄サマーニット

出典元:Dコレクション |  Vネックフィッシャーマンサマーニット

 スキニーパンツ(ブラック)
 つば広ハット

縄編み柄が特徴的なフィッシャーマンセーター。アイルランド発祥のザックリ温かみのあるニットが真冬に人気なタイプ。綿麻素材のサマーニットバージョンでも、優しい雰囲気はそのままだよね。

カットソーと比べてニットの長所は、①清潔感がある。②キチンとした印象を作れる。③一枚でも表情がある。ところなんだけど、このコーデなら正にサマーニットの良さが全面に出ているよね。

ボトムは、シンプルに黒のスキニーパンツを合わせれば失敗しないよ。

サラリと着こなすレイヤードスタイル

VネックTアンサンブル×ツイルチノパン(2点セット)

出典元:メンズファッションプラス | VネックTアンサンブル×ツイルチノパン

オシャレな人って「僕オシャレですよね?どうだ!!」みたいな雰囲気じゃない人だよね?無理してなくて、サラッとコナレ感のあるオシャレが出来る人が女のコにもモテるし、理想的。

レイヤード=重ね着テクは、オシャレが上手な人の代名詞だけど、インナーの見せ加減とかバランスが難しい。このメランジニットとカットソーのセットなら、難しく考えなずに誰でもサラリと着こなせちゃう。ボトムは万能チノパンを合わせよう。

サマーニット中級編 クールなモノトーンコーデ

グラデーションサマーニット

出典元:Dコレクション | Vネック グラデサマーニット

 スキニーパンツ(ブラック)

夏の定番Tシャツやカットソーと呼ばれる物は、一枚の生地をCUT(カット)してSAW(ソー・縫う)んだけど、ニットは一本の糸を編んで作られている。

だから、平面的なカットソーに対して凸凹なニットの方が表情がある(味がある)ってこと。つまり、1枚でも着るだけで簡単にオシャレ感が出せちゃう優秀アイテムなんだよ。

このグラデーションニットも、同じ柄でカットソーの場合、この柔和な雰囲気は出てこない。ボトムは基本のブラックスキニーでシンプルにまとめるよ。

やっぱシンプルが一番!?爽やかレイヤード

Vネック半袖ニット+Tシャツアンサンブル×チノパンツ(2点セット)

出典元:メンズファッションプラス | Vネック半袖ニット+Tシャツアンサンブル×チノパンツ

夏の青空にも海の青さにも負けない、キレイなブルーが爽やかなニット。柄も特別なデザインもなく最もシンプルなタイプ。リネン(麻)特有のシャリっとした肌触りが真夏でも涼し気な一着だよ。

バランス計算済みのインナーとセットだから、オシャレなレイヤードコーデが簡単に手に入る。どんなトップスとも好相性なチノパンとゴツ目のブーツを足元に合わせて、爽やかだけど男らしいスタイルに仕上げよう。

編み柄で遊ぶ上級編 大人の休日スタイル

編み変え 無地:ボーダー半袖ニット

出典元:スプートニクス

いくつもの編み柄の組み合わせで、より一層表情豊かになっている大人なサマーニット。白無地なのに、網目で柄が楽しめるところもニットの良いところだね。コットンの優しくて清々しい雰囲気が女子ウケUPポイント。

ボトムは、今シーズン絶対欲しいアンクル丈パンツを合わせよう。足首を敢えて見せることで美脚ラインを作り出すアンクル丈パンツ。キレイ目デニムだから、抵抗感のあった大人メンズにもおススメだよ。

まとめ

サマーニットをおススメする理由わかってくれたかな?

夏のファッションと言えば、Tシャツの柄とか色の違いぐらいでしかオシャレを楽しめないと思っていたメンズ。この夏は是非サマーニットをゲットして欲しい。

透け感のあるものが多いから、インナーを合わせると安心だね。ボトムは、スキニーパンツから始めれば、誰でも取り入れやすいよ。

スポンサーリンク