メンズシャツ袖の長さ、種類&特徴、着こなし。半袖から長袖まで

春から初夏にかけての季節の変わり目は、温度変化があるから服のコーデに悩む頃。そんな時に便利なのがシャツ。半袖、5分袖、7分袖、長袖と種類も豊富。着こなしで温度調節するには最適だよね。

今回はシャツの袖の種類に注目。選び方のコツやオシャレなコーデ例についてまとめていくよ。

スポンサーリンク

シャツの着こなしは袖の種類で大きく変わる

まずは、シャツの袖の種類について簡単に説明するね。大きくわけて半袖、長袖、そして7分袖、5分袖。シャツの着こなしは袖の種類で大きく変わるよ。

もちろん、気温によって選ぶのがベースにあるけれど、上品で大人っぽい、男らしくてスポーティ等、どんなイメージを作りたいかで選ぶのも重要なポイント。

シャツの袖の種類の概要

ここからは、シャツの袖の種類やについてより詳しく説明するね。基本は季節や着る場面(シーン)に合わせて、長袖か半袖を選ぼう。

フォーマルな場面では長袖が鉄則。夏のカジュアルシーンでは、涼しげな半袖が軽やかなイメージになるよね。最近は7分袖や5分袖などもあるから、結構種類が豊富。自分の好みのファッションジャンル、顔つきや体型で判断していこう!

長袖編

◇特徴◇

長袖シャツは袖の長さが手首まである丈のシャツをいうよ。フォーマルウエアで着るのは長袖が鉄則。

◇似合う体型、顔つき、選び方◇

似合う体型や顔つきの幅が広いのが長袖。気をつけたいのはサイズ。手首より長過ぎても、短過ぎてもだらしなく見えちゃうから要注意。自分の手の長さにぴったりあったものを選ぶことが重要だよ。

◇使えるファッションジャンル、着こなしポイント◇

基本的にフォーマルできちんとした印象。カジュアルでおしゃれに着こなすには合わせるもので調整するのがおすすめ。

パーカー シャツ デニム

出典元:メンズスタイル | パーカー シャツ デニム

まずは、清潔感たっぷりの正統派ホワイトシャツ。あえてカジュアルなパーカーとデニムを合わせたキレカジに。映画やカフェ、ショッピング等、女の子との街デートに最適。

デニムシャツ Dコレクション

出典元:Dコレクション | デニムシャツ 
⇛ストレッチスキニーパンツ
⇛MA-1 ミリタリージャケット

あるいはトレンドのバンドカラーの長袖シャツを選べば、洗練されてスッキリした雰囲気。男らしいMA1ジャケット、ホワイトパンツを合わせた着こなしは、おしゃれでカッコいいキレイ目カジュアル。女の子からの好感度抜群だよ。

◇おすすめの季節◇

インナーで着こなす時は夏以外の春、秋冬とスリーシーズン活用できて便利。Tシャツの上にアウターとして使う場合は夏でもOKだよ。冷房の効いた室内や海、山などのアウトドアシーンでは温度調整できるから大活躍。

スポンサーリンク

半袖編

◇特徴◇

半袖シャツは袖の長さが肩から肘の間にあるシャツのこと。最近は5分袖もあるから、区別するために長袖を10分丈とすると3分位の丈が半袖。

◇似合う体型、顔つき、選び方◇

半袖も長袖と同じように色んな体型に合わせやすい。ただ袖が短い分肌の露出が多くなるから、シルエット、色や柄選びが大切になってくるよ。

◇使えるファッションジャンル、着こなしポイント◇

ラフな雰囲気だから、カジュアルコーデにはバッチリ。女の子ウケを狙うならキレイ目カジュアルにまとめるのがポイントだよ。

チェックシャツ デニム

出典元:メンズスタイル | チェックシャツ✕デニム

例えば細身、ヤセ型体型のメンズにおすすめなのがこのシャツ。「おしゃれ」「可愛い」と大人気のチェック柄。細身の美シルエットがカッコいい。ボトムに足首の見える9分丈デニムを合わせた着こなしは軽やかなイメージになるよ。

半袖シャツ×無地T×ブーツカットパンツ(3点セット)

出典元:メンズファッションプラス | 半袖シャツ×無地T×ブーツカットパンツ

がたいの良いメンズにおすすめなのが落ち着いたネイビーのシャツ。インに爽やかなホワイトTシャツ。ボトムにベージュパンツを合わせて色のメリハリをつけたコーデ。視覚効果で細身も見せることができるよ。

◇おすすめの季節◇

袖が短く風を通しやすいから、暑くなる初夏から真夏がおすすめ。涼しげな印象が「爽やか」と女の子に好印象間違いなし。

7分袖、5分袖編

◇特徴◇

長袖を10分丈とすると袖の長さが7分位の丈が7分袖で、5分位の丈が5分袖。

◇似合う体型、顔つき、選び方◇

7分袖と5分袖は腕の長さと太さで似合い度に差が出るから注意してね。特に腕が短いメンズは5分袖は避けたほうが良いよ。腕が細くて長いタイプにはおすすめ。

◇使えるファッションジャンル、着こなしポイント◇

半袖よりもキレイ目で、長袖よりはカジュアルな雰囲気ができるのが7分袖と5分袖。

シャツ カットソー クロップドチノ

出典元:メンズスタイル | シャツ カットソー クロップドチノ

大人っぽいカジュアルコーデにピッタリなのがこのストライプシャツ。ブラックのストライプと袖口のリブがカッコいい。ホワイト地のレイヤードTシャツ、ブラックのクロップドパンツのモノトーンコーデがおしゃれ。

リブ七分袖シャツ×半袖レイヤードT×クシュクシュクロップドパンツ(3点セット)

出典元:メンズファッションプラス | リブ七分袖シャツ×半袖レイヤードT×クシュクシュクロップドパンツ

比較的どんなタイプでも合わせやすいおすすめの5分袖シャツがこれ。袖口のチェックがポイントとなるから、腕の太さは短さをカムフラージュしてくれる。

ホワイトとベージュのカラーコーデ。ジャケットのようにTシャツの上から羽織る着こなし方はがたいの良いタイプにもおすすめだよ。

◇おすすめの季節◇

5分袖は冬以外の春夏秋の3シーズン活用できる。特に真夏のキレイ目カジュアルにピッタリ。また7分袖は春夏秋冬オールシーズン着こなせるから便利だよね。夏は一枚でおしゃれな雰囲気になるし、春と秋冬は重ね着しやすいから大活躍。

まとめ

今回はシャツの袖の長さ、種類の特徴について紹介。選び方のコツや注意点、実際のコーデ例、おしゃれな着こなしについてまとめたよ。春夏秋冬オールシーズン着まわせて便利なシャツ。ぜひ、記事を参考にしておしゃれに着こなしてね。

その他のシャツの着こなし記事はこちら↓

スポンサーリンク