秋冬だからってインナーに手を抜かないように!


寒くなってきたお陰で、町中でもコートやジャケットを着ている人を
多く見かけるようになってきましたね。

しかし、アウターがいくらかっこいいからってインナーが適当だと、室内で上着を脱いだ時にがっかりされちゃいますよ?

スポンサーリンク


インナーが適当だとおしゃれが台無しに!?

外は寒いので、基本的にジャケットやコートを着ているこの季節。

しかし、室内はどうでしょう?お店や自宅だと暖房のかかりだす時期でもあります。

そんな時は上着を一度脱ぎますよね。
そういう時にインナーの印象は大事。

ジャケットを着ていた時は
あんなにカッコ良かったのに・・・

って残念なイメージを持たれてしまいます。

秋冬であっても、上着を脱いだ時のことを
意識してしっかりインナーにまで気を配りましょう。

そんなインナーでおすすめなのはこの3つ。

ボーダー7分袖

出典元:メンズファッションプラス

けいけいも使うのがボーダーの7分袖。

無地のカットソーと比べて、1枚でさまになるし、
華奢に見えなくなるのもポイント高い。

7分袖なのでブレスレットなども
さり気なく見せることが出来ます。

トリッキーロンT(ワイン)

出典元:メンズファッションプラス

黒やグレーになりがちな秋冬シーズンでも
使いやすいのがワインレッドカラー。

派手すぎず、落ち着いた印象を
1枚で作ってくれます。

レイヤード仕様なので、1枚で
デザイン性の高いおしゃれを着こなすことが出来ちゃいます。 

 

ニットに見えるカット素材アンサンブル(2点セット)(ネイビー)

出典元:メンズファッションプラス

重ね着しているかのように見せるデザインと
ネイビーとグレーのバランスが素敵なロンT。

Vネックなのも首元をスラっと見せてくれます。
寒い場合はマフラーを巻くのがおすすめですよ。

ゆるカジ系にはもってこいのアイテムです。

上着に気を配るのはもちろんですが、
上着を脱いだ時でもおしゃれでいられるように
インナーもチェックしておきましょうね!

スポンサーリンク