メンズ服のレイヤードとフェイクレイヤードの違いは?ダサくない?

雑誌やファッション系サイトで「レイヤード」とか、「フェイクレイヤード」ってワード、良く出てくるよね。「言葉は聞いた事あるけど、実は良く分からないorz」って言うメンズも多いハズ。

そんなオシャレ初心者メンズのために、今回はそれぞれの違いやメリット、デメリットも交えて説明していくよー。

スポンサーリンク

教えて!レイヤード&フェイクレイヤード

レイヤードとフェイクレイヤードって、何が違うの?それぞれのメリットはどんな事だろう?デメリットはないのかな?詳しくチェックしていこっか。

自分スタイルを楽しむレイヤード

「レイヤード」とは、つまり重ね着スタイルの事。

サイズ違いや色違いのカットソーの重ね着とか、ジャケットとパーカーの重ね着とか…「オシャレな人は重ね着上手」って言うのが定説だよ。

長袖Vネックカーディガン+長袖シャツアンサンブル×カツラギスキニーパンツ

出典元:メンズファッションプラス

シャツとカーディガンのレイヤード。シンプルなキレイ目でまとまってるね。

自分で作るレイヤードスタイルの最大のメリットは、何といってもあなたの好きなように組み合わせられるということ。

初心者メンズにとっては、「自分で作る」って難しく考えがちだけど、ポイントやパターンを抑えれば十分楽しめるよ。

とは言え、色合わせやサイズ感の組み合わせを間違えると、逆にダサくなっちゃうのがデメリット。むやみに重ね過ぎて、着ぶくれしてスタイル悪く見えないように注意する必要もある。

けいけいは昔、サイズ感や色の組み合わせを全く考えずに重ね着をしてたのでものすごいチグハグな感じになってた。

なんかダボッとしてるし、やたら派手なインナーに黒のジャケットとか合わせたり。おしゃれが上手な人ならうまく着こなせるんだろうけど何も考えずにやると確実に失敗するので気をつけてね・・・。

楽々おしゃれを手に入れるフェイクレイヤード

「フェイクレイヤード」とは重ね着風。つまり、重ね着している様に見えると言うこと。

本当は一枚なのに、襟元が二枚仕立てになっていて重ね着している様に見えるカットソーとか。シャツの裾に別の素材を付けて、二枚着ている様に見えるトップスとか…。

%e3%83%88%e3%83%aa%e3%83%83%e3%82%ad%e3%83%bc%e6%9d%a2%e3%83%ac%e3%82%a4%e3%83%a4%e3%83%bc%e3%83%88%e3%82%99%e9%95%b7%e8%a2%96t%e3%82%b7%e3%83%a3%e3%83%84%ef%bc%88%e6%9d%a2%e3%83%9b%e3%83%af%e3%82%a4

出典元:メンズファッションプラス

フェイクレイヤードの良いところは、どれとどれを組み合わせれば良いのか悩む必要がないってとこ。要するに「簡単」ってこと笑

そのまま着るだけでカッコ良い着こなしが手に入るから、初心者メンズにとっては嬉しいポイントだよね。しかも、実質1枚だから着膨れの心配もない。

ただ、「フェイク」ってバレるとちょっとダサいって言うところがデメリット(´Д`)。組み合わせも出来上がってるものしか選べないから、着こなしの自由度や着回し力は低い。

スポンサーリンク

まずはフェイクから始めよう

レイヤードもフェイクレイヤードも、それぞれにメリット、デメリットがあるんだけど、じゃぁ結局どっちが簡単にオシャレになれるのか?ってことだよね。

「簡単に」ってことで言うなら、フェイクレイヤードの方が断然カンタン。

特に、レイヤードの組み合わせを自分で考えるのが難しい初心者メンズにとって、フェイクレイヤードのアイテムを活用するのは全然ありだよ。ただし、使いすぎには注意。

慣れてきたら、自分だけの組み合わせを考えて、レイヤードを作ってみると楽しいよ。

「フェイクレイヤードを使うのはちょっと・・・」っていう場合も、通販サイトをチェックしたりして、気に入ったレイヤードのパターンを参考にしてみよう。

ポイントはインナー、特にカットソーがおすすめ。夏でも使えるし、アウターを羽織る季節ならかなりバレにくい。また、シンプルな色を選ぶのもポイント。

コート系だと、フード付きとかがいいよ。前を閉じてしまえばほぼわからないから。

Pコート×Vネック長袖Tシャツ×チノパン

出典元:メンズファッションプラス

これはPコートがフェイクレイヤード。黒いフードのとこあるでしょ?ここ。パット見わからないもんだよ。けいけいもこのPコートかなり使ってる。

黒、白、グレーなどのモノトーン系だと例えフェイクレイヤードだと周りにバレてもそんなにあれこれ言われないから。

派手な色が入ってるとかなりバレやすいし、着こなしに取り入れるのは難しい。

フェイクレイヤードは絶対に嫌!って場合は?

「いくらバレないって言われてもフェイクレイヤードは使いたくない!」ってメンズ。なるほど。

そういう時は「セットアイテム」を選ぶのがおすすめ。ニットとカットソーの2点セット!みたいなやつね。あれは2つのアイテムをお店側が選んでくれている。

ブークレニットソーアンサンブル

出典元:メンズファッションプラス | ブークレニットソーアンサンブル

なので、自分でレイヤードを考える必要がない。でも1つ1つの服を別々に使うことも出来ちゃう。

同じ理由で、コーデ買い(マネキン買い)もおすすめ。おしゃれな着こなしが出来ない最大の理由は組み合わせ方がわわからないから。

だったら、最初からおしゃれに見えるコーデを丸ごと買った方が確実かつ安全。

ポイントは全体のバランス

フェイクレイヤードがダサいという意見もあるんだけど、実際どうなんだろう?

確かに、「この人レイヤードの着こなし上手だなぁ」って思った人が、不意にフェイクだって事がバレちゃうと、ちょっとガッカリする時あるよね。

だからって、フェイクレイヤード=ダサい とは直結しないと思う。特に理由もなく「ダサい」って言ってる人もいるけど、大事なのはコーデ全体のバランス。

さりげなく、コナレ感のある全身コーデに仕上げれば、フェイクレイヤードを使っていても全然問題ないよ。

ぶっちゃけ、バレなきゃなんの問題もないから笑

まとめ

今回は、良く聞くファッション用語「レイヤードとフェイクレイヤード」について説明してきたけど、どうだったかな?

オシャレさんへの入門は、好きなコーデを真似することから始まる。だから、まずはフェイクでも何でも試してみる。

それから、自分だけのオシャレを楽しめるようにしていくのがおすすめだよー。

スポンサーリンク