秋冬にピッタリなテーラードジャケットを着こなすポイントって?


秋冬のアウターで一番大人っぽく見えるのがやっぱりテーラードジャケット。

女の子からも「きれい目で好き!」という意見が多くおしゃれになりたいなら
1つは持っておきたいもの。

そんなテーラードジャケットの着こなしポイントをご紹介!

⇒最新版テーラードジャケットの着こなしポイントはこちら

スポンサーリンク


基本は大人っぽく。たまに着崩してみる

テーラードジャケットは着るだけで
少しフォーマルになり、大人っぽさが出せます。

ですが、適当に着るのはもったいない。
さらに格好良くイケてる着こなしを
チェックしておきましょう。

定番はシャツ×ジャケット


やっぱり定番はシャツと合わせて
きれい目に着こなすパターン。

これは流行り関係なく安定して
いつでも着ることが出来ます。

特におしゃれ初心者さんなら
まずは白シャツと、黒のジャケットを
用意してください。

シャツを着て、ジャケットを羽織るだけであら不思議。
いつもより大人っぽくてクールな雰囲気になっちゃいます。

ジャケット全身コーデ

ジャケットを着るなら一番最初に
覚えておいて欲しい着こなしですね。

女の子のデートで迷ったらとりあえずコレ。

 

カジュアルにいくならカットソーを合わせよう!

もう少しカジュアルに着こなしたいのであれば、
インナーをシャツからカットソー(Tシャツ)にチェンジ!

かちっとした印象が消え、ちょっとラフで
柔らかいイメージを作る事が出来ます。

友人と遊びに行くときや、飲み会なんかには
こっちの方が気軽に着こなせる事が多いですね。

全身コーデだとこんな感じ。
パンツは細身のカーゴパンツがオススメですよ。

慣れてくればもっとたくさんの着こなしが
出来るんですけど、最初はこの2パターンで十分。

テーラードジャケットはシンプルに着こなすのが
格好良く、女の子ウケもいいんです。

それを意識して着てくださいね。

スポンサーリンク