2017年2月おしゃれでかっこいいメンズファッション、冬のコーデ特集

2月。節分が過ぎると暦の上では「春」って言うけど今のところ、まだまだ外の空気は冬。

3月が近づいてくると、だんだん春らしい温かい日も増えて、ビミョーな季節だよね。そんなわけで、「春を意識した2月のおしゃれな冬コーデ」見ていこっか。

スポンサーリンク

今買って、春まで使えるMA-1コーデ

feb2017_code1

出典元:Dcollection

人気のミリタリーの中でも今季大注目のMA-1ジャケット。お手頃な物から本格派まで、いろんなブランドから出てるんだよ。

ロングシーズン活用できるブルゾンなら、今買っても春まで使えておススメ。

MA-1と同じカーキのスウェットをインナーに合わせて、落ち着いたモノトーンコーデが冬っぽい。

ボトムは細身のパンツでお約束のYライン。足元はドレスシューズでキレイ目に仕上げると大人っぽく決まるよ。

どんな時も活躍するのが定番Pコート

feb2017_code2

出典元:メンズファッションプラス

迷っちゃう時こそ頼れる万能Pコート。黒やネイビーの他に、少し明るめなグレーも持ってるとメチャクチャ使えるよ。

定番アイテムだからこそセールシーズンに手に入れておくのもおススメ。フワフワ感が女子ウケ抜群のニットソーは、中途半端な今の季節にピッタリ。

コートを脱いだ時もおしゃれで合コンでも注目されるよ。ボトムはクールにデニムとブーツで引き締めて完成。

ニットがポイントのライダースコーデ

feb2017_code3

出典元:メンズファッションプラス

ライダースジャケット+カモフラ柄ボトムのワイルド感全開コーデには、白ニットが欠かせない。

レザー系アイテムと合わせるに、派手な色のインナーで強さを強調するより、女子目線を意識して優しい雰囲気を加えてあげよう。

レザー系ジャケットもロングシーズン使える、おススメアウターだよ。ボトムのカモフラ柄パンツは、ダークトーンで主張し過ぎてない柄がカッコ良い。

足元はゴツ目なブーツで男らしいコーデに仕上げるよ。

着こなし自由自在。大人のモッズコートコーデ

feb2017_code4

出典元:スプートニクス

ファー、フード、中綿ライナーのすべてが取り外し可能なモッズコート。その時の気温や気分で着こなし方も自由自在。今は、まだ寒いからライナーを付けてきた方が良いね。

本格的な軍ものをベースに作られたモッズコートだから、大人なアラサー社会人メンズでも子供っぽくならず、長く愛用出来る上質アウターだよ。

デニムもシルエットの綺麗なシンプルな物をチョイス。足元はクリーンなスニーカーで軽やかに。

休日だってビシッと決めるジャケットコート

feb2017_code6

出典元:メンズスタイル

映画やランチ、ショッピング、カジュアルだけどビシッと決めて行きたい休日のデート。そんな日はジャケットコートがおススメ。

形はテーラードジャケット型で、女子が好きなのは言わずもがな。暖かメルトンコート素材だから寒い日でも問題なし。

ネイビーのアウターと、ブルー系ニットのグラデーションがおしゃれポイント。ベージュの脚長チノパンで上品にまとめよう。

包容力溢れるガウンコートスタイル

feb2017_code5

出典元:スプートニクス

ロングカーディガンやコーディガンとも呼べる、ガウンコート。

独特の風合いと上品なベージュが、優しくて大人の男の包容力を感じるスタイルに仕上げてくれる。

インナーに重ねたカーディガンで更にリラックス感を演出。ボトムは黒の美脚パンツを合わせてIラインで大人っぽく。

日曜日に彼女とちょっと外出って時にも、気張ってなくてさりげなくおしゃれ。

まとめ

まだまだ寒い2月だけど、これから暖かくなることを考えて春まで使えるブルゾンや着こなしの幅の広いモッズコート、王道Pコートやレザー系アウターなどなど。

ロングシーズン活躍するアウターをメインに全身コーデを選んでみたよ。寒暖差の激しいシーズンだけど、上手にオシャレを楽しんでね。

スポンサーリンク

6月のメンズ向け、おしゃれな服装とコーデポイントまとめ

おしゃれ初心者がまず揃えるべき10のメンズファッションアイテム

季節別モテるコーデポイント

女の子にモテる夏のメンズファッションポイント、コーデまとめ

服のことがわからないメンズへ

おしゃれになりたいメンズに見てほしい記事まとめ

体型や服選びのお悩み

おしゃれ、ファッションに関するよくあるお悩み一覧