2017年、20代メンズ向け夏のおしゃれな5つのファッションポイント

楽しいデートも愉快な会話も、イケてるコーデありき!いくら彼女と素敵な時間を過ごせても、ダサいファッションだと、すべてが台無し。

今回は、20代メンズのこの夏のトレンドから注意ポイントまでを紹介するよ。これさえ読めば夏ファッションはバッチリ!

スポンサーリンク

20代メンズ必見!夏のモテコーデ&着こなしポイント

20代メンズは以下のポイントを絶対押さえておこうね。

  • カジュアルとキレイめのバランスが大事=キレカジコーデがベスト
  • 清潔感があること
  • シンプルが一番!派手過ぎるのはNG・・・

 

モテたいならキレカジコーデが鉄板

レディース雑誌などで女子に人気のファッションは、カジュアルとキレイめのバランスが絶妙な、いわゆるキレカジコーデ!

キレカジコーデは、やり方を間違えなれば誰でも簡単におしゃれになれる。

キレイめアイテムはフォーマルなイメージ、カジュアルアイテムは家にいる時や普段着に使うアイテム。

このアイテムバランスを、キレイめ5:カジュアル5~キレイめ7:カジュアル3くらいのイメージでコーデを考えると、きれいに着こなせるよ。

清潔感はおしゃれの基本

どんなコーデでも、誰と会うのにも清潔感は基本中の基本。特に女子は清潔感のある好青年印象のメンズが大好き。

でも、「具体的に清潔感て何?」って思うようね。簡単に言うと、相手に不快感を与えないファッションのこと。

それには、首、手首、足首を意識するといいよ。首回りをキレイに見せる整った襟元のシャツ、五分ジャケットで手首をすっきり見せたり、ロールアップのパンツで足首を出しこなれ感を演出したりね。

キレカジ+清潔感=女子ウケ最高のシンプルコーデ

夏になるとどうしてもテンションが上がって、いつもはしないような派手な色味や柄の服を着たくなるよね。でもそこはグッと押さえて、シンプルに決めよう!

女子ウケの良いキレカジと清潔感を求めていくと、自然とシンプルなコーデに行き着くし、一緒に歩く女子もシンプルスタイルのあなたの方が落ち着くと思うよ。

あまり派手だと、隣を歩く女の子も「周りからどう思われてるんだろう?」ってソワソワしちゃうから気をつけよう。

でも、安心して。派手な柄物を着ちゃダメってことじゃないから。

コーデはバランスが大切だから、シンプルさの中に上手に取り込めば、派手なアイテムも季節感を出してくれるおしゃれアイテムになるよ。

まずはモノトーンをメイン使って、それから他の色も組み合わせてみてね。

夏のモテるメンズファッションコーデパターンをチェック!

白シャツは必須アイテム。

出典元:メンズファッションプラス

清潔感を前面に感じさせるのが白シャツ。着回し力が高いのも魅力の一つだよね。

どんなインナーとも相性が良いから、いつものTシャツにサッと羽織れば、キレイな着こなしの大人のメンズになれる。

白シャツとボーダーの組み合わせも夏らしいコーデでオススメ。パンツの種類も選ばないから、キレイめな細身のパンツならキレカジに、カジュアルなパンツなら清潔感のあるラフなスタイルが完成するよ。

出典元:sputnicks

流行りにも左右されることなく、永遠の定番と言えるのが白シャツ。特に、デニム×白シャツは女子が大好きなコーデ。

白シャツは1枚で着てもカッコよく決まるし、やりすぎていないおしゃれ感が出せる。

ボタンを多く開ければラフな着こなしに、上まで閉めればきっちりしたメンズの印象になるから、その日のデートプランや彼女のファッションなどに合わせて調節しよう。

カットソー(無地メイン)は夏の定番

出典元:Dコレクション

「おしゃれはしたいけど、手間がかかったり難しいのはちょっと…」という、おしゃれ初心者にオススメしたいのがカットソー。

なんせ、1枚着ればおしゃれになれるんだから簡単。

特にシンプルで合わせやすい無地のカットソーは、落ち着いたクールなイメージで女子ウケもGOOD。

単色の無地じゃつまらないというメンズは、重ね着風のカットソーでさりげないおしゃれへのこだわりを見せよう。

出典元:sputnicks

この夏のトレンド色のピンクカットソー。

色落ち感やなじんだ質感を上手く出すオーバーダイ加工のカットソーなら、こなれたおしゃれ感が出る。

インナーとしてはもちろん、1枚で着ても大人っぽく男らしい存在感は十分。アクティブシーンからまったりしたデートまで幅広く活躍しそうなコーデ。

Tシャツの選び方(関連記事)を貼ります。

女子人気が高いサマーニット

出典元:メンズスタイル

「夏にニット?」と思うかもしれないけど、今や、サマーニットは20代メンズのトレンドアイテム。

ジャガード織りのサマーニットは、体全体を立体的に見せてくれるから、男らしい肩回りや胸板をアピールしつつもシャープな印象も与えてくれる優れもの。

首回りをすっきり見せてくれるVネックも、清潔感があっていいよね。

ジャケットなどと合わせば、グッと落ち着いた雰囲気のメンズになれるよ。

出典元:sputnicks

サマーニットは着心地が良く、軽くて通気性が良いのもその特徴だよ。濃いめの色コーデはどっしり構えた大人っぽさがあって女子からも高評価。

女子がついつい触りたくなる優しい肌触りも魅力。

サマーニットには透け感が強いデザインもあるから、そんな時にはインナーにTシャツを合わせよう。チラ見せさせてアクセントにするっていうテクニックも使えるよ。

⇒その他のサマーニットの着こなし、コーデはこちら

男らしく見せるサマージャケット

出典元:メンズスタイル

薄手でもかっちり感のあるイタリアンカラージャケットは、女子からの好感度も高い。

イタリアンカラーは胸が開きやすいデザインになっているので、女子をドキドキさせるセクシーさを出すことができるよ。

ちなみに、襟を立てるとワイルドさもプラスされて男性の魅力全開。

インナーにはすっきりしたアイテムが合うから、きれいなシルエットが出るカットソーやサマーニットがオススメ。

出典元:Dコレクション

鹿の子編みと呼ばれる夏にも涼しいテーラードジャケットはキレイめ100%のモテアイテム。

そして、全体を黒と白を基調にしたモノトーンコーデでまとめれば、大人っぽさも出る。

細身のパンツを合わせることで、きれいなIラインシルエットも作れてスタイルアップ効果も抜群だね。

ジャケットでかっちり決めているのに、見ていて涼し気っていうのがポイント。

カーディガンはロング丈がトレンド

出典元:メンズファッションプラス

シンプルなキレカジコーデを手っ取り早く完成させるには、カーディガンがオススメ。カーディガン男子が好きっていう女子も多いんだよ。

カーディガンは優しいイメージがあるし、清潔感や知的な雰囲気も併せ持つキレイめアイテムだから一気におしゃれメンズに変身できる。

柄物のカーディガンは子供っぽくなりがちだから、ここぞという時にはシンプルな無地カーディガンを選ぶといいよ。

スポンサーリンク

ビッグシルエットで流行も取り入れてみよう

出典元:Dコレクション

今季のトレンド「ビッグシルエット」は要チェックアイテム。

ビッグシルエットは、シンプルさを意識して無地やワンポイント程度のデザインを選ぶようにすると、大人っぽさが出せるよ。

上手く着こなすテクニックの一つとしてはレイヤードスタイルがいいね。

こうすることでただビッグシルエットを着るよりも、”あえて”大きく見せているという演出が出来てオシャレ感を強めることが出来る。

ゆったりとラフな印象のビックシルエットも、キレイめなパンツと合わせれば、女子が大好きな決まりすぎていないキレカジコーデになるよ。

出典元:メンズファッションプラス

ビッグシルエットをスタイリッシュに着こなしたいなら、引き締め効果のある黒色と合わせるのがポイント。

モノトーンの黒色は全体を締めてくれるから、パンツには黒をチョイスして無地のビッグシルエットと合わせればクールでスタイリッシュな印象になるよ。

シンプルなカラーで統一感を出すと大人っぽく決まるので覚えておこう。

シンプルコーデには小物がスパイスになるから、ネックレスやブレスレット、時計などで自分らしさをアピールするのもおすすめ。

アンクルパンツ

出典元:Dコレクション

夏に欠かせないパンツがアンクルパンツ。アンクルパンツはくるぶし丈パンツ(9分丈)のこと。くるぶしが見えることで、とっても涼し気で季節感のあるコーデが実現するよ。

女子が求める清潔感もあるし、どんなトップスとも合わせやすいから、色違いで何本あってもいいアイテム。

夏には少し暑いかもしれないけど、確実におしゃれに見えるから挑戦してみて。

出典元:メンズファッションプラス

「おしゃれって言っても何から始めたらいいのかわからない」と言うメンズにオススメしたいのが、デニムのアンクルパンツ。

いつも履きなれているデニムなら、すぐにマネできそうだよね。

今まで着ていたトップスにくるぶし丈のデニムパンツを合わせるだけで、いつもと印象を変えられるよ。

カジュアルなデニムもアンクルパンツになるだけで、キレイめアイテムに。

スキニーパンツですらっとかっこよく見せる

出典元:Dコレクション

スキニーパンツは細身のシルエットパンツで、メンズファッションの大本命的存在。縦長のラインを意識したスタイル作りや、大人っぽい着こなしをしたい時に大活躍してくれるアイテム。

脚長効果も抜群で、特に黒スキニーは通常より足が細く見えるから、スタイルに自信がない人にもオススメ。

柄物のアイテムを使わず無地のネイビーシャツと合わせれば、おしゃれセンスが光るどこか大人の雰囲気が漂う好青年イメージ。

シンプル×センスで、女子からの視線を集めちゃおう。

 

出典元:sputnicks

デニムのスキニーパンツは履きこなしやすいので、スキニー初心者のメンズは是非チェックしてみて。

スキニーパンツで一番の人気色は黒!

黒スキニーはスタイル良く見せてくれるだけでなく、コーディネートにも合わせやすいのでとても便利。

とことん大人のスキニーパンツコーデに挑戦するなら、モノトーンコーデがオススメ。

白のシャツは夏らしくはつらつとした印象で、大人っぽいだけでなく爽やかなモテコーデになってるね。

夏のおしゃれの3大注意点

1.汗のシミ、ニオイ

夏の暑い時に、ワキや首元の汗ジミほどカッコ悪いものはない。そのカッコ悪さは百年の恋も冷める程のパンチ力。

特にグレーの服には注意が必要だよ。汗ジミの具体的な対策としては、「インナーにタンクトップを着る」「汗ジミ加工されたシャツを着る」「シャツやジャケットなどの羽織りもので隠す」など。

白っぽい色の服をチョイスするっていうのも一つの手段だね。

ドラックストアなどで購入できる、汗を吸ってくれて消臭効果もある汗ワキパッドもオススメ。

そして、汗とともに気を付けたいのがニオイ。最近の制汗スプレーは「サラサラ感」と「ニオイを抑える効果」が高いから、人と会う際のエチケットとして習慣づけたいね。

周囲に気遣いができる本物のカッコいいメンズを目指そう。

2.ムダ毛。すね毛、腕毛は注意!

意外と女子がうるさいのが「毛」問題。

女子の中には「男だからムダ毛処理なんてしなくてもいい」っていう人もいれば、「ムダ毛は男性も処理してほしい…」っていう人もいるから困るよね。

毛深いメンズも男らしくていいんだけど、基本的には女子ウケは悪いかな…。

なので、カミソリや脱毛クリームで処理しておくか、すね毛が見えないように短パンは避けるなどの対策を取ることも大事。

処理する場合は、いかにも「処理しました!」っていう不自然さは出さず、自然な感じを心がけよう。

3.サンダルの時、足にも注意!

忘れがちなのが、サンダルの時の足の毛。これって、地味にだらしなく見えるんだよね。

女子は頭のてっぺんから足の先までチェックしているから、足の毛もカミソリでササッと処理しておくと安心。

もちろん、夏場だけでOK!

まとめ

シンプルなキレカジコーデと3大注意点さえ押さえておけば、この夏のモテ度は急上昇確実。夏アイテムは早めに揃えて、いつ夏が来てもいいように準備しよう。

スポンサーリンク

おしゃれ初心者がまず揃えるべき10のメンズファッションアイテム

季節別モテるコーデポイント

女の子にモテる夏のメンズファッションポイント、コーデまとめ

服のことがわからないメンズへ

おしゃれになりたいメンズに見てほしい記事まとめ

体型や服選びのお悩み

おしゃれ、ファッションに関するよくあるお悩み一覧