ダブルライダースジャケットの着こなしが難しいと感じたメンズへ!

冬のアウター選びの選択肢として、ダブルライダースを考えているメンズもいるよね。

でも、「特別な人や個性的な人が着る」「着こなしが難しい」こんなイメージがあるライダースジャケット。

今回は、そんなダブルライダースを普段使いするポイントと実際のコーデを紹介するよ。

スポンサーリンク

ダブルライダースが難しい理由と女性からのイメージは??

もともとはバイク用の防寒着として着られていたことから、バイカージャケットとも呼ばれているライダースジャケット。

独特の重々しい革の質感や、荒々しさをイメージさせるジップやリベット使いなど、むしろ男らしさしか感じさせないこの作りが、ファッションアイテムとしてのハードルを上げている。

カジュアルに着こなそうにも、ハードなイメージが強すぎて敬遠されがち。

でも、ダブルライダース以外のアイテム選びのコツをつかめば、柔らかく着こなすこともできるんだよ。(実際のコーデは後ほど)

◆女子ウケは悪いのか??◆

ダブルライダースの女の子からのウケだけど…正直、あまり良くない。

でも、これにはちゃんとした理由がある。

ダブルライダースをゴテゴテにいかつく着ている人を見かけたら、男性だって友達になりたくないって思っちゃうよね。

女の子から見たら、そういうファッションの人には恐怖すら覚える可能性もある。

でも逆に、ポイントをしっかり押さえたキレカジコーデができれば、男らしさを感じてもらえる好感度の高いファッションになるよ。

つまりは、着こなし次第で女子ウケアップが狙えるということ。

ダブルライダースをかっこよく着こなすポイント

1.最初はデザインがシンプルなもの、色は黒!!

着こなしが難しいと言われるものは、シンプルなデザインでオーソドックスな黒から挑戦するのが鉄則。

そうすることで、難しいと思えることも「案外そうでもなかった」なんてこともある。

何事も入門編はシンプルにすることで、上手くいくことが多いよ。

2.サイズはジャストサイズ!キッチリ着こなそう

ダブルライダースはサイズが命と言っても過言ではない。

しっかりと自分に合ったサイズを着ることで、活きるアイテム。

トップスやパンツ等のコーデを一生懸命考えても、サイズの合っていないジャケットを着てしまえば、すべて台無しになるから気を付けよう。

3.インナーの着丈はライダースより長いものを組み合わせよう

ダブルライダースは着丈が短めでタイトなものが多い。

だから、インナーはジャケットよりも着丈の長いものを選び、大人っぽくキレイに着こなすのがコツ。

スタイルアップも狙えるし、オシャレな雰囲気が一気に増すよ。

4.決めすぎない!合わせるアイテムはシンプルに。

インパクトの強いライダースジャケットを着る際、他のアイテムはシンプルにまとめるようのに心がけよう。

あれもこれもと決め過ぎると、ただのいかつい怖い人ファッションになってしまって女の子からも近寄りがたいメンズに思われるから要注意。

スポンサーリンク

ライダース初心者でも簡単に挑戦できるコーデ6選

黒のライダースを使った定番お手本コーデ

出典元:Dcollectin

難しいことをしなくても、クールに決まるモノトーンコーデ。

着丈の長いインナーに細身のパンツを合わせて、スラッとシンプルに大人かっこいいスタイル。

これなら、おしゃれ初心者にも普段使いできそうだね。

定番から一歩抜け出るニットコーデ

出典元:Dcollection

ただのモノトーンコーデに一つ上級テクニックを使うなら、ライダースとは真逆の“柔らかな印象”を持つニットを合わせよう。

ハードなイメージが強いライダースに可愛らしいアイテムを合わせることで、全体が優しい印象になるよ。

ウール素材で上品なライダース

出典元:sputnicks

一見、Pコートやダッフルコートを彷彿とさせる上品さを持つライダース。

これならインナーに何を合わせるか悩む必要も少ないし、大人っぽいタートルネックとも好相性。

どんなコーデにも合わせやすい1着。

着慣れているデニム素材から挑戦

出典元:sputnicks

革のハードでロックなライダースに手を出しづらいメンズには、デニム素材がオススメ。

都会的でスタイリッシュに決まるし、普段使いもしやすく気軽に羽織れるイメージ。

デートでも気負わず挑戦できそうなコーデ。

今年らしい色と合わせてトレンド感を出す

出典元:Dcollection

トレンド色のニットと合わせれば、季節感も増してオシャレ度もアップ。

おしゃれ初心者は「モノトーンコーデ+1色」はモテコーデの基本と覚えておこう。

また、PUレザーは、本革と比べてメンテナンスをしなくてもカビが生えたりすることもないし、丈夫で傷もつきにくく扱いが楽だよ。

キャメルカラーは優しいメンズを演出

出典元:ジギーズショップ/JIGGYS SHOP

どんなアウターでもキャメルカラーは中性的で優しい印象。それは、ライダースもしかり。

爽やかなイメージの白ニットとのバランスも良く女子ウケしそう。

ニットなどの小物を一つ使うだけで印象が変わってくるから、上手に取り入れよう。

まとめ

最近のダブルライダースがだいぶおしゃれな印象で、挑戦しやすいアイテムになっているということがわかってもらえたかな?

男性らしいライダースの良さを残しつつ、大人っぽいキレカジを完成させて、おしゃれメンズの仲間入りを果たそう。

スポンサーリンク

関連記事とスポンサーリンク

おしゃれ初心者がまず揃えるべき10のメンズファッションアイテム

季節別モテるコーデポイント

女の子にモテる夏のメンズファッションポイント、コーデまとめ

服のことがわからないメンズへ

おしゃれになりたいメンズが最初に読むべき記事まとめ

体型や服選びのお悩み

おしゃれ、ファッションに関するよくあるお悩み一覧