カジュアルメンズの秋冬コーデに合わせやすい髪の色って何色がいい?


秋冬場のコーデを考えるときに髪の色はとっても重要。

髪色はその人の印象を大きく変えるしね。そこで、2015年の秋冬にぴったりな髪色をあなたにお届け1!

スポンサーリンク


カジャルファッションに似合うメンズヘアカラーはコレ!

黒(ブラック)〜永遠の定番〜

Hairsalon BREEN Tokyo ヘアサロン ブリーン トウキョウ

引用元:Hotpepper Hairsalon BREEN Tokyo

スクリーンショット 2015-09-05 1.24.42

引用元:スプートニクス

安定の定番。そして染めなくていいという手軽さが魅力。

黒髪はクールで大人っぽい感じがするし、社会人の方などだと髪を染められないこともあるよねー。

女子からも黒髪需要は常にあるので「染める気がない」or「染められない」のであれば黒髪を選ぶのが一番無難。

ただし!必ず髪の量を減らそう。

髪の量が多いと頭が大きく見えるしもっさり系男子になっちゃうから。美容院に行った時に

「髪が多いので軽くして欲しいんです」

って言えばすきバサミで量を減らしてくれるよ。自分で切るのはおすすめしない。
失敗する可能性が高いから・・・。

どんな服装でも合わせやすく、着こなしやすいのでかなり簡単。

ただ、秋冬は服の色も落ち着いた色合いになりがちな季節。グレーやネイビーをメインに使ったり、ワインレッドやカーキ系の色で季節感を出すことも意識してみよう。

秋だったらグレーのテーラードジャケットこういう感じのコーデだと黒髪でも全体が重たくならないのでおすすめ。

スポンサーリンク


アッシュ〜こなれた感じでおしゃれさん〜

「染めてみたいんだけど派手な色はちょっと・・・」っていう方におすすめなのがアッシュ系の髪色。

TRUMP

引用元:Hotpepper Beauty TRUMP【トランプ表参道】

BAGZY 黒崎 

引用元:Hotpepper Beauty BAGZY 黒崎

アッシュ系はブラウン、シルバーとかなりいろんな色がある。カタログとかでどういう感じに染めたいか決めておくといいよ。

美容院なら聞くのが早い。

画像だと結構色が染まってるけど、黒髪から染めるとこんなに明るくならないから安心してね。

美容院で染める場合は

「アッシュ系で染めたいです。おすすめありますか?」

と言えばカタログを見せてくれるよ。

アッシュの髪色なら明るいコートでも髪色のお陰で無難に着こなせちゃう。

もう少し服に色を入れたいのであれば今年だとネイビーカラーやグレーがおすすめ。
かわいい系なら断然キャメルカラー。

マフラーなどの小物で差し色をいれるのも使い回しがきくのでおすすめ。

ピンクや、赤系もちょっと周りと差を付けたいならおすすめ。

ブラウン、ベージュ〜初めて染める男子におすすめ〜

アッシュよりも明るくいきたいならブラウン、やベージュ系が安定。

スクリーンショット 2015-09-05 1.01.28

引用元:Hotpepper Beauty ニュアージュ

スクリーンショット 2015-09-05 1.03.38

引用元:Hotpepper Beauty AFLOAT JAPAN

秋冬の場合はブラウンのような焦げ茶っぽい色か、ミルクティー寄りの明るいベージュに染めるのが服のコーデと組み合わせやすい。

美容院で染めてもらう場合には

「ちょっとだけ落とした茶髪でお願いします」

って言っておけばOK。

暗めの茶髪なら1回染めるくらいでいける。ある程度明るめになるとちょっと回数かかるかも。

秋冬に多用する黒やグレーの服を着ても地味すぎず、髪色ではっきりと印象を持たせることが出来るよ。明るすぎるとチャラく見えるからそこだけ注意。

髪色もファッションを考えるときの大事なポイント。好みの色を見つけて秋冬コーデを楽しんでね!

⇒秋のトレンド、着こなしポイントまとめはこちら

スポンサーリンク