冬にジャケットを着るならパーカーと組み合わせるのが簡単オシャレ


ジャケットは秋までのもの、
なーんて思っていませんか?

いえいえ、冬シーズンでも
おしゃれで暖かく着こなせる方法があるんですよ。

スポンサーリンク


ジャケット+パーカー=冬のジャケットコーデ

まずはシンプルなジャケットを
用意しましょう。

テーラードジャケット

色は黒、グレーあたりが無難に使いやすいです。

ただ、画像の着こなしだと今の季節は
ちょっと寒いですよね。

→このジャケットはこちらでチェック出来ます。

 

そこで登場するのがパーカーなのです。

ダブルフードパイピングジップネイビーパーカー

色は今年流行りのネイビーで。

黒のジャケットの場合パーカーも黒だと色が少ないので、
ネイビーやグレー、ワインレッドあたりがおすすめです。

→このパーカーはこちらでチェック!

 

そしてパーカーを着た上からジャケットを羽織る。

これで寒さ対策もしつつ、ジャケットを
カジュアルに着こなす冬コーデが完成!

ジャケットから覗くフードが
優しい雰囲気を作り出してくれるのがポイント。

けいけいはパーカーがかなり好きなので
この組み合わせはよくやります。

 

そしてこのコーデは誰でも似合うってのも
大きな特徴なんですよね。

特にガリガリ体型のあなた。

パーカーでボリュームを作り、
ジャケットでまとめる。

するとおしゃれな服装かつ、
体型もカバー出来ちゃうという一石二鳥なんです。

冬だとずっと着られないジャケット。

あなたもパーカーと組み合わせて
ジャケットに活躍してもらいましょう!

スポンサーリンク