カーディガンを着るだけでオシャレ度アップ!?


けいけいがオールシーズン
利用しているのがカーディガン。

羽織るもよし、ジャケットや
コートの中に着るもよし。

着るだけでオシャレ度アップな素敵アイテム。

スポンサーリンク


カーディガンの基礎知識

刺繍入り長袖ニットカーディガン(グレー)

カーディガンはもともと冬用で、
防寒対策として着るものでした。

しかし、最近では夏にお店で
寒い時の1枚羽織るアイテムとして、
春や秋にジャケット代わりの上着としても利用されます。

生地の素材が柔らかく、
肌触りが気持ちいいのもけいけいが
好んで着ている理由の一つ。

ラフな感じも、クールな感じも
攻めることが出来るアイテムです。

スポンサードリンク


カーディガンの選び方

まず色は黒、グレー、ベージュがおすすめ。

その他の色でもあまり派手な色を
選ばず落ち着いた色合いを選びましょう。

僕が持っているカーディガンだと
ワインレッド、黒、暗めのグリーン
などの色のカーディガンです。

中に着るシャツやカットソーに
合わしてカーディガンの色を考えるといいですね。

わからない場合は黒、グレーが鉄板。

変にデザインの入ったものは
最初は必要ないです。

 

サイズはぴったり、前を留めると
カジュアルな雰囲気に。

少しゆとりがあって前を開けると
ラフなゆるカジファッションに。

冬などで、この上にジャケットなどを
着る場合は丈の長さに注意してくださいね。

ジャケットより丈が長すぎると
ものすごくダサいです・・・。

 

オシャレ度アップ!上手な着こなし方法

けいけいの場合、かっちりサイズよりも
少しラフに羽織ることを意識しています。

パンツも合わせてカーゴや
チノパンの方がよりカジュアルっぽさを押し出せますね。

カットソーやシャツが無地の
デザインならネックレスがあると
見栄えがします。

プリントTシャツなどなら
ネックレスはなくてもOK。

 

暖かい季節は7分丈のカーディガンを
Tシャツの上から羽織るだけでも
大分様になりますよ。

 

僕は夏場もっぱらこのスタイルですね。
着やすく、動きやすく、おしゃれなアイテムなので
カーディガンは1枚あると便利ですよ。

スポンサーリンク