ダンガリーシャツ(Dungaree shit)〜用語集〜


ダンガリーシャツとは、生地がデニムより少し薄手な
ダンガリーと呼ばれる生地で作られたシャツのことを言います。

スポンサーリンク


ダンガリーは、デニムの一種で
見た目はデニムシャツとよく似ています。

違いといえば生地の織り方が
デニムとは逆になっている所です。

 
生地の織り方が横にインディゴ色などの染糸、
縦に白糸を使った綾織りと呼ばれる織り方でできています。

ちなみに、デニムはこの逆で縦にインディゴ色などの染糸、
横に白糸を使った綾織りと呼ばれる折り方になっています。

シャツは生地の折り方で呼び方がそれぞれ違います。
代表的なデニム・ダンガリー・ジャンブレー
これらの違いを紹介しておきますね。

デニムシャツ・ダンガリーシャツ・ジャンブレーシャツの違い

シャンブレーシャツ

縦糸と横糸に違う色(または白糸)を使った平織り

デニムシャツ

縦糸にインディゴ色の糸を、横糸に白糸を使った綾織り

ダンガリーシャツ

デニムと逆で縦糸に白糸、横糸にインディゴ色の糸を使った綾織り

 

見た目が似ているシャツでも
生地の折り方で呼び方が違うので
ややこしいかもしれません。

でも、覚えていると他の人から
「おしゃれな人だな!」って
関心されちゃうかもしれませんよ♪

 
見た目だけでなく知識もおしゃれに
インテリ派を目指してみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク