春コーデにバッチリ!なメンズシャツ説明まとめ


もうすぐ春が近づいていますね。

春と言えばシャツの季節。

そんなシャツ達を説明したので
一覧してまとめておきますね。

スポンサーリンク


いろんなシャツの説明と特徴一覧

ここまでいろいろなシャツを紹介してきましたが・・・

そのほとんどが生地の織り方or由来で
名称を変えているだけというのに気づきましたか?

今まで紹介したシャツ生地の名称

  • シャンブレーは縦糸と横糸に違う色(または白糸)を使った平織り
  • デニムは、縦糸にインディゴ色の糸を、横糸に白糸を使った綾織り
  • ダンガリーはデニムと逆で縦糸に白糸、横糸にインディゴ色の糸を使った綾織り
  • オックスフォードとは、縦糸・横糸をともに2本ずつ引き揃えて交互に編みこんだ平織り
  • ミリタリーはもともと軍のもの
  • クレリックは聖職者用

 

「シャツってカタカナで長いしややこしいなorz」

って思っていた人もこうしてみると

「なぁーんだ!織り方や由来で名前を変えてるだけか!」
ってなりませんか?

それぞれ、生地の織り方で丈夫さや手触り感が違うので、
これらをふまえて比べてみるとわかりやすいですよ。

今まで彼女さんと洋服を買いに行っても
ちんぷんかんぷんだったアナタ。
お店で「これはシャンプレー生地ですね」
なんてスマートに使えると
いつもよりかっこよく見えちゃうこと間違いなし(笑)

スポンサーリンク