カーゴパンツは定番アイテム。着こなせば誰でもカジュアルメンズになれる!?


履きやすく、デザインも多くカジュアル向け。
けいけいも一番使うのがこのカーゴパンツ。

カーゴパンツの基本からお洒落テクまで
ご紹介していきますね。

スポンサーリンク


カーゴパンツの基礎知識

カーゴパンツとはポケットが6つある
パンツのことを指します。

デニムよりも生地が柔らかく
色合いも明るい。

けいけいが一番好んで履いているパンツでもあります。

なにげにポケットが多いのも
単純に便利だから結構うれしいです。

カジュアル、ゆるカジファッションには
一番もってこいのアイテムです。

 

カーゴパンツの選び方

基本は6ポケットのあるものが
カーゴパンツなんですが、種類がいくつかあります。

一番オーソドックスなタイプ

ツイルコットン6Pスリムカーゴパンツ

カーゴパンツといえばこのタイプ。
太すぎず、細すぎず。

ゆるく穿けるので一番使えます。
デニムより柔らかいイメージかつ
カチッとし過ぎないのでカジュアル向け。

 

 

細身のカーゴパンツ

スーパーストレッチブッシュカーゴパンツ

若干細めのデザインは足を綺麗を見せてくれます。
靴はブーツなんかもすごく似合いますね。

ちょっとオシャレなお店に行く時でも
これならビシっと決まったファッションになります。

ジャケットを羽織るときにも
細身の方が全体がしまってお洒落ですよ。

 

あえて緩めのカーゴパンツ

ルーズなスタイルが美シルエットへ カーゴパンツ

ちょっと変則的なカーゴパンツ。
あえてダボッとさせることで
緩さを全面に押し出す着こなしが可能です。

ただし、上半身はピッタリサイズの
アイテムの方が綺麗にまとまります。

そこだけ注意。

 

色について

ベージュ系の色が多いんですが、
個人的に使いやすいのはオリーブ。

緑っぽいやつね。

ベージュは明るいのでカジュアルで
爽やかなイメージ。

オリーブは少し落ち着いた春、秋に
似合うイメージ。

どちらも持っておくと日や予定に合わせて
あなたのイメージを変える事が出来ますよ。

 

上手に穿こう!カーゴパンツ

基本的にカジュアル系ならカーゴパンツは
年中通して利用することの出来るアイテムです。

ゆったり穿くのが基本なので、
最初はそこまでピッタリサイズじゃなくてもOK。

オーソドックスなタイプなら、
靴はスニーカでも全然OK。

細身なタイプでクール目に決めたいなら
ブーツやアクセサリーでオシャレ度アップです。

上に着るのはTシャツ、
その上にチェックのシャツを羽織る。

中のTシャツは白や、黒にしときましょう。
シャツの代わりにカーディガンでもOK。

全体的にゆるいイメージでまとめることを
意識してみましょう。

スポンサーリンク