セレクトショップ(Select Shop)〜用語集〜


セレクトショップとは、
様々なブランドの商品を仕入れて販売しているお店のこと。

スポンサーリンク


通常、ブランド専門店は
1つないしは2つの特定のブランドの
商品のみを扱うことが多いですよね。

わかりやすくいうなら、
ヴィトンならヴィトンしかないですよね。
ヴィトンの中にコーチがあったりはしません。

しかし、セレクトショップは
お店のオーナーや店長の好みや
センスに基づいて複数の他ブランドのお店から
商品を仕入れをしています。
例えばアメカジファッションが好きなオーナーだったら
アメカジファッションのブランドを選んで(セレクト)して
商品を仕入れするといった感じです。

「セレクトショップはごちゃごちゃしてそうで行かないなあ・・・」

という声を聞くんですけど
それはもったいない!!!!

セレクトショップにはいくつか利点があって
その利点を知ったうえで使うと非常に便利ですよ!!

セレクトショップの利点

多数のブランドを1つのお店で売っている

「なんかいいことあるの?」

ずばり、1つのお店でいろんなブランドの
商品を見て買うことができるんです!!

雑誌を見てるとわかると思うのですが
コーディネートって複数のブランドの
商品を使っていることが多いですよね?

「カジュアルファッションコーデ」って特集が
あってモデルさんが着て写真に写っていたとします。

だいたい写真の横に
着用アイテム一覧みたいに紹介されています。

ジャケットはAブランド
インナーはBブランド
ジーンズはCブランド etc・・・

のように一つのファッションコーデなのに
複数のブランドで構成されているんですよ!!

雑誌で好きなコーデを見つけて
「着てみたい」となった時、アイテムをそろえるのに
いちいちブランドごとのお店に行くのはまず無理です。

インターネットで検索したらもっと早く出ますが
それでもいちいち検索するのって面倒ですよね~^^;

セレクトショップなら、1つのお店に
色んな商品があるので気に入ったテイストのお店なら
見つかりやすいですし楽チンなんですよ☆

また、

「ブランドはあんまりわかんないけど、
こういう感じのテイスト好きなんだよなー」
ってなったときに
そこで買い物をすれば間違いもないですね。

 

専門店より安く買えることがある

セレクトショップは大なり小なり
通常の価格より割引をして売っていることがあります。
これが意外にお得なんですな。

 

個人がこだわった商品が置いてある

セレクトショップのオーナーは
自分が好きなものにこだわって置いています。

そのブランドが有名・有名でないというところではなく

  • かっこいいか・かっこよくないか
  • 好きか・嫌いか

というように個人のこだわりが強いものが多いです。

なので、オーナーごとにお店やファッションの
テイストが違うため人と被らないおしゃれが可能。

有名なブランドだと、同じものを
持っている人がいたりしますが
セレクトショップのアイテムは
人と被ることがあまりありません。
外国のあまりメジャーではないけど
洒落たアイテムなんかもよく入れているので
見てるだけでも楽しいですよ♪

「周りの人とちょっと差をつけたファッションをしたいなぁ~」

と思っているそこのメンズよ。
そんな君にはセレクトショップはおすすめかもしれません。
是非お店を探してのぞいてみては?

スポンサーリンク