プルオーパーシャツ(pullover shirts)〜メンズファッション用語集〜


プルオーパーシャツは頭からすぽっと
被って着るシャツのこと。

プルオーパーという言葉に
「かぶって着る」という意味があります。

プルオーパーシャツ=「被って着るシャツ」ですな。

スポンサーリンク


プルオーパーシャツの場合、前のボタンは
3つまたは2つしかないことが多く
ビジネスシーンで着るシャツのように
上から下まで付いていないことがポイント。

また、衿元にはハーフブラケットと呼ばれる
脇あきがあります。

これは、服の脱着がしやすいようにするためにあります。

現在は、プルオーパーシャツも含めて

  • 丸襟の長袖のTシャツ(カットソー)
  • セーター

これらを含めた総称で
「プルオーパー」
と呼ばれることもありますね。

う~ん・・・ちょっとややこしいですな。

要するに

「ボタンがなくて頭からかぶる服」

ってことです。
このプルオーパーシャツは1枚で着るよりも
ジャケットやパーカーの下に着るのがベスト。

主役にはなれないけどいたら
グッと主役を引き立たせる
名脇役的な存在ですね!

購入するときもジャケットをまず決めて、

「これに合う下に着るものは何かな?」

という感じに決めましょうね♪

スポンサーリンク