ダウンベストとは(down bests)〜メンズファッション用語集〜


ダウンベストとは、一言で言っちゃうと
ダウンフェザー(羽毛)を詰めて作ったベストのこと。

ただ、そう簡単に言われてもピンとこないですよね。

スポンサーリンク


なので、「ダウン」と「ベスト」
それぞれに分けて意味を説明します。

ダウンとは

ダウンとはタンポポの綿毛のような形の羽毛のこと。
特徴として、

  • 空気をたっぷり含みやすい
  • 保温性やかさ高性に優れている

といった点があります。

だから、ダウンやジャケットなどの
冬物衣料や布団によく使われていますね。

かさ高…その羽毛の膨らむパワーを数値化したもので、
「(1)かさ高の数値が高いほど空気をたくさん含むことができる」
「(2)布団の外の外気を遮断する空気の層が厚くなる」
「(3)暖かい」…という図式になります。
(引用元:かさ高って何? http://www.rakuten.ne.jp/gold/suyasuya/kasadaka.html)

ちなみにダウンは水鳥から取れます。

水鳥の胸のあたりに密生していて
1羽の水鳥から約10~20g程度しかとれません。
スポンサードリンク


ベストとは

袖の部分がなく背中、胸、腹を覆う丈が短い上着の一種。

シャツやカットソーといったインナーと
ジャケットの間に着ることが多いです。

袖がないので腕が
動かしやすいという利点がありますね。

国によって呼び方が違っていて

  • フランス→ジレー(gilet)
  • イギリス→ウエストコート(Waistcoat)

と呼ばれます。

こんな感じ。
ちょっとはイメージが湧きますかね?

ダウンベストは秋冬~春先に活躍するアイテム。

少し肌寒いなと感じる秋や春には
シャツやカットソーの上に着て
上着替わりにしてもいいですね。

冬は袖がない分腕が寒くて心もとないので
もう一枚ジャケットを羽織って着るのがベター。

夏以外ならけっこう使えるアイテムなんで
ひとつは持っておくと良いですよ♪

スポンサーリンク