ライダースジャケット(rider’s jacket)〜メンズファッション用語集〜

レザーまたは革で作られた丈の短い上着のこと。
ライダースジャケットとよく言われますね。

スポンサーリンク

元々はその名前の通りカーレースやオートバイクのレーサーが着る丈夫なジャケットのこと。

バイクのレースは常に雨や風といった天候との戦い。

天候に負けず安全・快適に走ることが
できるように丈夫に作られたジャケットが始まりでした。

素材は牛革で、色は黒というのがスタンダードな形です。

次第に、ファッションにも取り入れられるようになり
最近では防寒とおしゃれを兼ねたボア付きや
素材もウールやデニムなどのバリエーションがあります。

また、イギリスのパンク・ロック系の音楽をやっている人が
ファッションとして取り入れ人気が出たことから
パンクロック系ファッションの象徴として認識されていますね。

 

ライダースの形

ライダースジャケットの形には大きく分けて2つあります。

  • SHINGLE(シングル)
  • DOUBLE(ダブル)

の2つです。

それぞれの違いは襟の形。

SHINGLE(シングル)
PUシングルライダースジャケット

→画像のライダースジャケットはこちら

シングルは襟の折り返しがなく、シンプルな形。
男らしくカチッとさせたい場合はシングルがおすすめ。

 

DOUBLE(ダブル)
ライダースジャケット×Tシャツ

→画像のライダースジャケットはこちら

ダブルは襟が折り返しがあり左右の三角形の襟が広がったような形。

けいけい的にはダブルのほうがカジュアルで使いやすいイメージですね。

前述したように、近年のライダースジャケットは使われる素材やデザインも多様化しておりおしゃれに着やすくなっています。

かっちり男らしく着るのもよし、少しカジュアルに着るのもよし。

色々な着方ができるのであなたもチャレンジしてみては?

スポンサーリンク

6月のメンズ向け、おしゃれな服装とコーデポイントまとめ

おしゃれ初心者がまず揃えるべき10のメンズファッションアイテム

季節別モテるコーデポイント

女の子にモテる夏のメンズファッションポイント、コーデまとめ

服のことがわからないメンズへ

おしゃれになりたいメンズに見てほしい記事まとめ

体型や服選びのお悩み

おしゃれ、ファッションに関するよくあるお悩み一覧