梅雨の気温差もパーカーを着てればバッチリ対応出来ちゃいます!


梅雨の季節は雨が多くなりますよね。
暖かったのにいきなり雨。

気温も下がるし半袖1枚だとちょっと寒い。

そんなこの5〜6月はパーカーを
ライトアウターにするのが一番オススメなんです。

スポンサーリンク


 梅雨の気温差もパーカーを着てればバッチリ対応出来るんです

夏に入りかかるこの季節は薄着にだんだん衣替え。

けれど梅雨は油断大敵。

いつもの薄着で出かけて、

「急に雨に降られた・・・」

なんてことはありませんか?

こうなると寒くなるし、
Tシャツ1枚ではちょっと厳しいです。

 

そこで大活躍するのがパーカー。

「なんでパーカー?ジャケットでもよくない?」

うんうん、その気持はわかります。

 

ジャケットでも確かにいいんですが

  • もう少しゆるめのカジュアルがいい
  • ジャケットだとキマリ過ぎてちょっと・・・
  • 暑い時はあまり着たくない

よいう問題があるんですね。

 

パーカーは生地が柔らかいし、
薄手のものなら上着で着ても暑くない。

カジュアルでゆるさも出しやすい。

なので、おしゃれ初心者でも簡単に着こなせる。

こういうのがポイント。

 

長袖パーカーx半袖Tシャツアンサンブル(2点セット)(ブラック)

 →画像のパーカーはこちら

さらっと羽織るだけでかっこいいし、
寒くなった時はジッパーを上げればOK。

隣に女の子がいるなら上着として
貸して上げる好感度アップ作戦も出来ちゃいます。

 

また、ジャケットよりもお手頃価格で
服にお金をかけづらい初心者さんも安心。

けいけいもジャケットよりパーカー派なんですよね(;・∀・)

だってすぐ着れるから楽だし・・・。

 

梅雨の季節は薄手のパーカーで
おしゃれに寒さ対策もしちゃいましょう♪

 

 

スポンサーリンク