カーディガン(cardigan)〜メンズファッション用語集〜


「カーディガン」は英語の【cardigan】
毛糸で編んだ前開きのセーターのこと。

スポンサーリンク


その名前の由来は、イギリスのカーディガン伯爵からといわれています。

彼がクリミア戦争(1853年~)時に怪我をしたイギリス兵士のために、
セーターを前開きにしてボタンで留められるように考案したのが始まりと。

カーディガン

デザインは一般的に襟のない長袖。

細番手(細い糸)で編んであるものが多く、
ジャケットほど堅苦しくないので、
気軽な着こなしに重宝するアイテム。

秋冬の防寒用としてだけでなく、
夏場の冷房対策にもおすすめ。

最近は値段も手ごろで
カラーも豊富になってきてます。

ベーシックカラー(黒、白、茶、グレー、ベージュ等の基本色)の
服の差し色(アクセントカラー)として使うのがおすすめ。

ブルー、グリーン、レッド、オレンジ、ピンク等の
キレイな色のカーディガンをファッションのT.P.O.に合わせて
うまく活用すれば簡単にお洒落上級者の仲間入りに!

ちなみにけいけいも大好きなライトアウターです。

 

スポンサーリンク