カーゴパンツ(cargo pants)〜メンズファッション用語集〜

「カーゴパンツ」は英語で【cargo pants】。

cargo(カーゴ)は貨物という意で、cargo pants(カーゴパンツ)は貨物船の乗組員が作業用のズボンとして着用していたものが原点。

スポンサーリンク

ka-go_black

出典元:メンズファッションプラス

デザインの特徴として左右の太ももの辺りやお尻、ひざ下に大きなポケットが付いていること。

また元々貨物作業用の衣服のため、素材は丈夫な生地である綿布(木綿糸で織った布)が使用されていました。

最近はお洒落な街着となっているので、ポリエステル混紡やストレッチ素材など素材の種類も豊富。

シルエットも今まで主流だった動きやすいダボっとしたルーズなものから、最近では細身のストレートタイプのカーゴパンツもあります。

ダボっとした大き目シルエットのカーゴパンツは、細身シルエットのものと比べるとよりカジュアル感が強くなります。

フライス5分Tシャツ×7分袖ジップパーカー×ブラックカーゴパンツ(3点セット)

一歩間違えるとだらしない着こなしに見えてしまうので、トップスは細身がおすすめ。

上手く着こなせば、男らしいワイルドな印象を与えることができるカーゴパンツ。挑戦してみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク

関連記事とスポンサーリンク

おしゃれ初心者がまず揃えるべき10のメンズファッションアイテム

2017年クリスマスデート特集!

2017年クリスマス、準備は出来てるかな?

2017〜2018年冬のメンズコーデポイント

女の子にモテる冬のメンズファッションポイント、コーデまとめ

服のことがわからないメンズへ

おしゃれになりたいメンズが最初に読むべき記事まとめ