サーフカジュアル(surfe casual)〜メンズファッション用語集〜


サーフカジュアル

「サーフカジュアル」とは、
「サーファー」と「カジュアル」が合わさった言葉。

「サーファー」は、英語で【surfer】
水上スポーツの一つであるサーフィンをする人のことを指します。

スポンサーリンク


「サーファー」の人達が着ている
気軽なファッションのことを
「サーフカジュアル」と呼んでいます。

カリファルニア等のアメリカ西海岸が
発祥地といわれていて、定番的なアイテムとしては

アロハシャツ(椰子の木やパイナップル等の南国モチーフ、
カラフルな色彩の開襟シャツ)とブリーチ加工したジーンズ。

元々はサーフィンをする人達特有のファッションでしたが、
日本ではお洒落なタウン用(街着)の
カジュアルファッションとして人気に。

特に夏場は「サーフィン=海」を連想させるので、
季節を感じられる旬な着こなしとしておすすめ。

フライス7分Tシャツ×チェックデニムシャツ×コーデュロイベイカーパンツ(3点セッ

最近では定番のアロハシャツ以外にも、
落ち着いた色、小さめの柄等、バリエーションもたくさん。

あなたも自分に似合う一着を見つけてみませんか?

スポンサーリンク