夏でも重ね着してOKです。オサレで実用性もバッチリ。


どうも、けいけいです。

夏のファッションって上がTシャツ、
下はジーンズみたいなシンプルなものが多いですよね。

それでも全然OKなんですが、
重ね着をうまく使いこなしてみませんか?

スポンサーリンク


重ね着は夏でもおしゃれで実用性抜群

重ね着

重ね着というのは、複数の服を
重ねておしゃれに見せるおしゃれメンズ必須のテク。

春や秋に特に使えて、
ただ重ねて着てるだけなのに
おしゃれにみえるんです。

 

しかーし。

夏でもこの重ね着、
めちゃくちゃ使えるんですよ。

一つは単純におしゃれだということ。

もう一つは室内での防寒対策にもなるということ。

最後は細身の体を見せなくてもいいこと。

 

この3つが主な理由です。

 

おしゃれに魅せることができる

夏はみんなシンプルな服装。

特にメンズはラフな格好をしたがるので
「Tシャツだけでいっかー!」という事が多いです。

そんな中であなたが重ね着を
上手に着こなせたら・・・

「あれ、あいつおしゃれじゃね?」

って周りは思います。

さらっとやるんです、さらっと。

 

室内の防寒対策にもバッチリ

夏は暑いですが、お店や電車は
クーラーがガンガンに効いています。

ぶっちゃけ1枚だと寒いくらい。

でも何かもう1枚羽織るものがあったり、
中に1枚来ておけば寒さ対策にもなるんです。

クーラーと外の温度差で体調を
崩しやすいので予防としても
重ね着を使うのはおおいにアリ。

 

細身の体を隠せる

筋肉があって、体格もいい人は
Tシャツ一枚ですごく様になります。

が、細身でガリガリだと、
すごく貧相に見えてしまうんですよね。

半袖は腕が半分以上見えるので
それが余計にはっきりでます。

これをうまく隠せるのが重ね着。

ゆるいカーディガンを着て
シルエットにゆとりを持たせる。

タンクトップを中に着て
体に厚みをもたせる。

劇的に変わるわけではないですが、
半袖1枚よりもずっといいです。

今まで半袖1枚だったあなた。
この機会に重ね着にチャレンジしてみてくださいね。

→カジュアルな重ね着ファッションを目指すならこのお店♪

スポンサーリンク