ストリート系(street fashion)〜メンズファッション用語集〜


「ストリート系」とは、ファッションのスタイルが、
ストリートファッションに分類されるもののこと。

スポンサーリンク


「ストリートファッション」【英語: street fashion】とは
毎年、シーズン毎(春夏や秋冬)に、
ファッション・デザイナーが発表する流行や
ファッション業界が主導で発信している商品ではありません。
ストリートに(街に)集まってくる若者たちのファッションから、
自然に発生して形成されていくトレンドファッション。

ストリート系ファッションはその時代の社会、
文化背景の動向との関連が深く、90年代の渋カジ
(渋谷を中心に若者の間で流行ったカジュアル)も
ストリートファッションの代表。

ブラックボーダーUネックTシャツ×デニム7分袖シャツ×カーゴパンツ(3点セット)

「ストリート系」ファッションは色々発生しています。

例えばアメリカ発祥のスケボー愛好者達が
身につけていたファッションとして、
ビッグサイズのTシャツやトレーナー、ワイドパンツ

これらの着こなしは似合うボリューム感をつかみ、
うまく着こなせば、見た目年齢を若く見せることができるのが利点!

 

着こなしポイントとしては色あわせ(カラーコーディネート)。

例えば、ブルーのビッグサイズTシャツ。
(Tシャツ中央にパンツの色に合う
ポイント柄があればさらにOK!

これとカーキグリーンのワイドパンツ。

スニーカーをブルーで合わせる
着こなしがすっきり見えておすすめですよ。

スポンサーリンク