秋の定番ジャケット1枚で4パターンの全身コーデをご紹介!


秋の定番ライトアウターといえば
テーラードジャケット。

使い回しもしやすくてお手軽。

「でも全身コーデのバリエーションが思いつかない・・・」

というあなたのために、1枚のジャケットで
4パターンのおしゃれファッションを画像付きでご紹介!

スポンサーリンク


着回すテーラードジャケットはこれだ!

 

フライス長袖テーラードジャケット(グレー)

今回使うのはグレーのフライス素材
テーラードジャケット。

→このジャケットの詳細はこちら

デザインもシンプルで合わせやすいのが特徴。

で、このジャケットを着回すと
どんなコーデが出来るのか、
チェックしてみましょう。

全部同じジャケットを使ったコーデですよん。

秋カラーのキレイ目ジャケットコーデ

テーラードジャケット×ジャガードロンT×3ZIPスキニーブーツカットパンツ(3点セット)

ジャケットの細身シルエットを活かし、
秋っぽいワインのインナーで落ち着いた
雰囲気を作れるコーデ。

パンツも細身、色は黒。

そのほうが全体的にまとまりがよく、
スラっとしたシルエットを作れます。

 

インナーにモノトーンを取り入れたコーデ

フライス長袖テーラードジャケット×トリッキーロンT×3ZIPスキニーブーツカットパンツ(3点セット)

インナーに白を取り入れて、
少し明るくカジュアルにしたキレイ目コーデ。

キレイ目が好きな女の子とかには
かなりウケがよく、モノトーンなので
誰が着ても外しにくいのがポイント。

 

パンツを明るくカジュアルにしたコーデ

トリッキーロングTシャツ×長袖テーラードジャケット×スリムカーゴパンツ(3点セット)

パンツにベージュのカーゴを使って、
カジュアルさを強く出したコーデ。

上半身と下半身のメリハリがポイントで、
パンツは少しゆとりをもたせたものでもOK。

 

白シャツで清潔感アップをさせたコーデ

テーラードJKT×オックスフォードシャツ×チェックパンツ(3点セット)

爽やかカジュアルを意識して、
インナーに白シャツを取り入れたコーデ。

インナーをシャツに変えるだけで
がらっと印象が変わるんですよねえ。

白シャツの場合はパンツの色を
黒、グレーなどにしておくのがベスト。

 

ジャケットが同じでも、組み合わせる
アイテム次第で印象はかなり変わる。

最初は1つのアイテムでバリエーションを
いっぱい作ることを意識 するとよいですよ!

スポンサーリンク