スリーブ(sleeve)〜メンズファッション用語集〜


「スリーブ」は英語で【sleeve】。
衣服の一部名称である袖を指します。

元々は、『滑る』という意味があり、
滑るように腕を入れるところから
発生した言葉とのいわれがあります。

スポンサーリンク


スリーブの名前は、長さと形で種類があります。
お洒落初心者メンズにまず知ってほしいのは、長さの種類。

  • 長袖(ロングスリーブ)
  • 七分袖(スリークォーター)
  • 五分袖、半袖(ショートスリーブ)
  • 袖無し(ノースリーブ)

などがあります。

ロングスリーブTシャツ(ブラウン)
スリーブ丈で重要なのは手の長さとのバランス。
特に七分袖、五分袖の場合は注意が必要。

手が短い人には、残念ながらあまりオススメできません。

また、手が長い人は袖から見える部分が目立つため、
手首にアクセントとなるアクセサリーをつけてバランスを考えましょう。

 

スポンサーリンク