スラックス(slacks)〜メンズファッション用語集〜


「スラックス」とは、英語で【slacks】。
ゆったりとした普段着用の長ズボンのこと。
元々英語の【slack】はゆるい、
ゆったりとしたとう意味があるんです。

スポンサーリンク


本来の「スラックス」はゆったりとしたシルエットを
作るために脚の筒にタック(ひだ)をつけたものを指しました。

背広の下に「スラックス」タイプのパンツが使われるようになり、
一般的に広まったとも言われています。

以前は、デパート等のオーダー・セミオーダーで
背広と一緒に自分サイズの「スラックス」を選ぶ人が一般的でしたが、
現在は紳士服店のオンラインストア等でも比較的お手頃価格な
「スラックス」が手に入るようになりました。

タック(ひだ)もノータック、ワンタック、
ツータックとシルエットに合わせて種類も豊富。

将来カッコいい紳士となるための豆知識として、
自分に合った「スラックスとはどれかな?」を
考えて見るのもいいかもしれませんね。

スポンサーリンク