現役女子大生が選んだ10月、11月に着てほしいカジュアル全身メンズコーデランキング!


今回も友達の現役女子大生(20歳)に
10月、11月に着てほしいカジュアルな
全身メンズコーデをピックアップしてもらいました!

ガチの女子目線からの意見を
チェックしておしゃれ初心者から脱出しましょう!

スポンサーリンク


シンプルなジャケットとシャツ、デニムパンツの定番コーデ

カットジャケット チェックシャツ デニムパンツ

黒のカットジャケットとシャツ、
細身のデニムで男らしくカジュアルにまとめたコーデ。

ジャケットのフードは取り外し可能なので
2パターンの着こなしを1枚で出来ちゃいます。

ジャケットに白シャツはもはや鉄板と
言ってもいいくらい外さないコーデなので
何を選んでいいか迷ったらまずはこれ。

 

上下で色のメリハリを付けた秋の全身コーデ

ジャケット シャツ チノパン

細身のメルトンコートに、グレーのニット、
白シャツとベージュのチノパンで明るくも
秋らしい着こなしを作ったコーデ。

コートのシルエットが細く、上半身が
大きくなりがちな秋冬の季節でも
スラっとした体型に見せることが出来ます。

ニットとシャツは清潔感があり、
黒のコートとのバランスがグッド。

パンツを明るくしてメリハリを付けましょう。

社会人男子が休日に友達と飲みにいくときなどにおすすめ。

 

デニムシャツで男らしさ、チェックパンツで可愛さも取り入れたコーデ

ジャケット デニムシャツ カットソー

キレイ目なコートと、ワイルドなデニムシャツ、
チェックパンツで清潔感、男らしさ、可愛さを
全部詰め込んだコーデ。

デニムシャツは季節的に
色の濃いものの方がしっくりきます。

チェックのチノパンがデザインも可愛く、
シンプルなコーデのアクセントになっているのがポイント。

 



薄めのアーガイル柄インナーとデニムでカジュアルにキメたコーデ

カットソー ジャケット ストール

うすーく見えるアーガイルデザインのインナーと
シンプルなデニムでまとめたカジュアルコーデ。

アウターのニットはワッフル素材で暖かく、
ジャケットなどの変わりに使えば周りとの
オシャレ度に差をつけることが出来ちゃいます。

首元にストールを使うことで
季節感と寒さ対策もしているのがポイント。

 

ステンカラーコートで大人の余裕を感じさせるコーデ

ジャケット カーディガン シャツ

ステンカラーのコートが仕事の出来る
社会人をイメージさせる大人コーデ。

大人っぽさをより出すために、
カーディガンと白シャツを組み合わせ、
ストレッチデニムパンツでビシッと決める。

背の高い黒髪男子ならかなり似合うコーデですね!

 

スポンサーリンク