秋コーデに使うカーディガンって何枚くらいあればいいの?〜おしゃれ男子への道〜


秋は穏やかで過ごしやすい季節。

ここで活躍するのがカーディガン。

「でもカーディガンって何枚くらいあればいいの?」

って思う男子も多いんじゃないかな。

スポンサーリンク


カーディガンはたくさんあるに越したことはない!

秋にやりやすいコーデといえば「重ね着」。

Tシャツや白シャツの上にかる~く1枚羽織るだけ。
これだけでカジュアルかつ秋らしいファッションに。

ショールカーディガン×ワイヤー入りシャツ×6Pスリムカーゴパンツ(3点セット)

その上着としてよく使うのが
けいけいも大好きなカーディガン。

なのでカーディガンの枚数は
たくさんある方がよいです。

 

とりあえず5枚はあれば秋のコーデは安心。

たくさんって言ってもそんなに
ほいほい買えるわけじゃないよね。

なので目安として5枚くらいは
カーディガンを用意するのがポイント。

奇抜なデザインやシルエットのものは避け、
普通の無地のカーディガンがおすすめ。

使い回しが出来るから冬にも使えるしね。

今あるカーディガンが何枚かチェックして、
足りない枚数だけ買っておけばOK。

スポンサードリンク


色のバリエーションはこの4つ!

あと、色のバリエーションは
いくつか用意しておくのも大事。

カーディガンの色

黒、ネイビー、グレー、ワインレッドあたりは
秋の季節に合わせやすく派手すぎないので
ファッションに疎い男子でもそつなく着こなせちゃう。

特にけいけいがおすすめなのはグレーとネイビー。

落ち着いた清潔感のあるファッションを
作りやすく、細身体型の草食系男子にはぴったり。

 

ショールカーディガンがおしゃれで人気

最近はカーディガンの中でも、
襟のあるショールカーディガンが人気。

女子ウケ抜群のショールカーディガン(ネイビー)

襟があるだけでカジュアルさが増し、
ちょっとしたレストランなんかでデートする時にも
来ていけるフォーマルさが魅力。

女子受けも抜群なので、1枚はショールカーディガンを
持っておくことをおすすめします。

 

色やシルエットのバリエーションが
あるだけでカーディガンでもいろんな
コーデが作れちゃいます。

毎回同じだとダサいし、「またかよ・・・」
と思われてしまうので最低でも5枚は
用意して着まわしていくのがよいですよん。

「どのカーディガンから選べばいいのかわかんねえorz」

という男子はとりあえず秋の定番
カーディガンをチェックしておこう。

 

 

スポンサーリンク