冬のメンズコーデを更にかっこよく見せるアクセサリーの上手な活用法って?

「ネックレスとかブレスレットとか女の子がつけるもんでしょ!?」

「俺なんて似合わないし付けなくていいよ・・・」

って思ってる男子、ちょい待った。

いつものコーデに1つアクセ足すだけでさり気なくかっこよさをアップ出来るから
ちょっとアクセの活かし方をチェックしてみない?

スポンサーリンク

アクセサリーはアクセントに使うこと。

アクセサリーといえばネックレス、ブレスレット、ピアスあたりが定番かな。

女の子がおしゃれで付けるのが一般的だけど、最近は男子でもさりげなーくつけててかっこよく使いまわしている人も結構いる。

ゴテゴテの派手なやつじゃなくても首元とか手首にちょっと1つアイテムが
あるだけでおしゃれ上級者って感じがするんだよね。

こういう細かい所を女の子はよく見てる。
だからこそアクセサリーを使うとかっこよく見えるのだ。

「でも、どういうものを選べばいいわけ?」

っておしゃれ初心者は思うよね。

  • シルバーのネックレス
  • レザー系のブレスレット

とりあえずはこの2つ。

使いやすいのはシンプルなシルバーネックレス

ロングプレートネックレス(シルバー)

出典元:メンズファッションプラス

一番最初は首元にアクセントをプラス出来る
シルバーネックレスがおすすめ。

無地のインナーにネックレスがあるだけで
オシャレ度が2倍アップするからね。

シルバーはどんなコーデにも合わせられて
服に馴染んでくれるから普段ネックレスを
つけ慣れていない男子でもチャレンジしやすい。

ポイントはシンプルで目立たないもの。

「え、ネックレス付けんのに目立たせないの?」

って思おうかもしれないけど、それでいいの。

いかにも「ネックレスつけてるぜ!!」ってドヤる必要はなくて、さらっと首元から見えるのが女の子が「あ、おしゃれ♪」って感じるポイント。

necklace

出典元:メンズファッションプラス

これくらいさらっとでいいよ。

ネックレスがあるのはわかるけど、
めちゃくちゃ目立ってるわけじゃないっしょ?

あ、チェーンは短めのものを選ぶこと。
長すぎるとチャラ男っぽくてだらしない。

それにアウターとか着てたら首元から
ちらっと見せるってのが出来ないからね。

インナーの襟と重なる長さがベストかな。

スポンサーリンク

手首にはブレスレットでさりげないおしゃれを。

 

bracelet

出典元:メンズファッションプラス

手首は彼女とデートで手をつないだり、一緒に御飯を食べる時に結構見られているところ。

だからこそ、ブレスレットとか付けてると
「細かいとこまで気使ってるんだな〜」って女の子からも好印象なんだよね。

ブレスレットを選ぶポイントとしてはレザー系のシンプルなデザインのもの。

間違っても玉の大きい数珠みたいなブレスレットはやめとこう。

冬の場合はお店などの室内でコートを脱いだ時にちらっと見えるくらいでOK。

ネックレスの時と同じでさりげなくね、さりげなく。

おしゃれでかっこいいコーデはそのままよりも更に周りと差をつけてかっこよさをアップしちゃってね!

スポンサーリンク