ヒートテックをシャツやカットソーと組み合わせるときの注意点!〜冬のオシャレ男子になるには?〜


肌寒い冬の季節でも1枚着るだけで
暖かさが段違いになるインナー、ヒートテック。

シャツなどの下に着ておけば
コーデの邪魔にもならないよね。

でも、組み合わせる時にちょっと
注意しておきたいポイントがあるんだ。

スポンサーリンク


ヒートテックが透けないようにすべし。

例えば白シャツの中にヒートテックを
着たいなら同じ白を選ぶこと。

ヒートテック

グレーとか黒だと、シャツの
上から色が透けてしまって、
せっかくかっこよくキメたコーデが台無し。

女の子のブラ透けみたいになるからね。
(女の子も気をつけてね。)

インナーが黒とか色のあるものなら
ヒートテックは白以外でも問題なし。

わからなかったらとりあえず白の
ヒートテックを選んでおくのがいいよ。

スポンサードリンク


袖や襟からヒートテックが覗かないように!

これも重ね着に慣れてない男子がやりがちな失敗。

シャツやカットソーの袖から、
中のヒートテックが見えちゃってる・・・。

これかなりみっともない。
ヒートテックは一番地肌に近く着るから
ピッタリサイズを必ず選ぶこと。

もしくは9分袖タイプを選べばはみ出ることはないはず!

また、襟元にも要注意。

シャツはボタンで調節出来るからまだいいとして、
カットソーの丸襟とかから、ヒートテックの
襟元がはみ出していることがある。

狙ってレイヤード(重ね着)に見せているなら
それはすごくおしゃれだけど、最初はやらない方が無難。

99%かっこわるくなるから・・・。

ヒートテックは丸襟、Vネック両方あるけど、
インナーの下に着るならVネックを選んでおくのがおすすめ。

せっかく使えるヒートテック、
ダサくならないように気を使いながら
自分のコーデを更に暖かくしちゃおう。

 

スポンサーリンク