身長170cm以上向け、冬のメンズチェスターコートのおしゃれな着こなしポイント!


身長170cm以上のメンズがチェスターコートを上手に着こなすと かっこいいよね。

そんなチェスターコートの着こなし方を特徴や色、コーデ例まとめて大公開!

最新版が完成。
→秋冬メンズチェスターコートの着こなし方や選び方、コーデまとめ

スポンサーリンク


チェスターコートの特徴

チェスターコート

チェスターコートはもともとイギリスで出来たもので、
どっちかと言うと上品なファッションで着こなすタイプのアウター。

最近はその上品さを活かしつつ、
カジュアルファッションに取り入れて
おしゃれな服装をしているメンズも多いね。

基本的に丈が長く、だいたい膝上くらいまである。
お尻はコートで隠れると思ってOK。

だからある程度身長があった方が見栄えもいいし、
かっこよく着こなせるコート。

目安としては170cm以上あればいいと思うよ。

低身長男子がチェスターコート着ると
なんか無理やり着せられてる感が半端ないからやめとこう・・・。

スポンサーリンク


色、デザインの選び方

チェスターコート
チェスターコートネイビー
チェスターコートキャメル

フォーマルで上品なイメージのチェスターコートは
色もデザインもシンプルなものを選ぶのがベスト。

定番の黒、ちょっと落ち着いたネイビー、さわやかなキャメル。
この3色から選べば外すことはない。

デザインは派手なものはやめとこう。
無地が一番使いやすいし、かっこいい。

社会人男子とかでさらっとチェスターコートを
羽織ってるの見ると「仕事出来るんだろうなあ」
って大人に見えるのがこのコートの魅力。

パンツはデニムパンツが合わせやすい!

チェスターコートに合わせるパンツとしては
カジュアルさを出すために細身のデニムパンツがおすすめ。

ャージーデニムスキニーパンツ(ワンウォッシュ)

上品なんだけど男らしさもアップ出来て、
スタイルも綺麗に見えるからね。

実際に組み合わせるとこんな感じ。

チェスターコート×ケーブルタートルニット×デニムパンツ(3点セット)

ニットとチェスターコートで上はキレイ目、
デニムを合わせてカジュアルさをプラス。

なんというか「出来る男子!」って感じだよね。
(ちなみにこのコーデは友達の女子大生に選んでもらったよ。)

まとめ:大人っぽくシンプルに着こなそう

チェスターコート自体がフォーマル系アウターなので、
いかにシンプルかつ大人っぽく着こなせるかがポイント。 

出来る男に飾りなんてなくてもいいのだ。サラッと羽織ってかっこよく着こなそう。

チェスターコートなどのロングコートを使ったコーデのまとめはこっちの載せたので
組み合わせがわからないって男子はチェックするべし。

こちらの記事もチェックしてみてね。

スポンサーリンク