2014年冬のコート系アウターと組み合わせやすいメンズパーカーベスト5!


冬は寒くなって重ね着でおしゃれ度が
はっきり別れる季節。

アウターとインナーだけじゃなんか寂しいよね。

そんなときけいけいが多用するのが
パーカーを間に挟んできこなすこと。

そんなアウターと組み合わせやすい
メンズパーカーベスト5をピックアップ!

スポンサーリンク


 ネイビーパーカーは黒のアウターと相性バツグン

素材感にこだわったベーシックzipパーカー(ネイビー)

黒のダッフルやPコートと組み合わせやすいのが
ネイビーカラーのパーカー。

Pコートだったらカジュアルさがアップするし、
ダッフルだったらよりかわいい系にもっていける。

冬らしく上品な色合いなのも、パーカーの
ラフさを和らげてるのがいいね。

アウターを脱いでもカジュアルだし、
けいけいも多用しているパーカーの一つ。

 

 かわいい系童顔男子好きの女の子にはダッフルコーデで!

長袖ジップパーカー(グレー)

グレーのパーカーは色のあるアウターと組み合わせたいね。
例えばキャメルのダッフルコートとか、ネイビーのコートとか。

色のメリハリがあって、雰囲気イケメンコーデを
手軽に出来るってのがポイント。

アウターの前を開けてる時はパーカーは
前のジッパーを上げておこう。

 

 バーやレストランでのおしゃれな合コンに男らしく決めるコーデ

長袖ジップパーカー(ブラック)

黒のパーカーはけいけいも一番数的に
たくさん持ってるアイテムの一つ。

黒パーカーだけで5つくらいあるかな。

キレイ目でもゆるカジでも組み合わせやすくて
誰が着ても外さないのがデカイ。

「デートでカチッと決めたいけど
シャツ系はちょっと苦手・・・」

みたいな男子はこういう黒の
パーカーでラフに着こなしていくのが簡単だよ。 

 

 女の子のあこがれ、王子様系男子で上品に攻める

ボーダー長袖パーカー(ネイビー)

基本パーカーって無地のシンプルなデザインで
いいんだけど、たまにはアクセントとして
ボーダー柄のものアリ。

このパーカーに合わせるなら絶対ダッフル。
キャメルカラーだったらベスト。

かわいい系男子が好きな女の子には
こういうパーカーがたまらんのですよ。

キャメルダッフル+ボーダーパーカー+白シャツ
草食系キレイ目男子の鉄板コーデが出来ちゃう

 

 シンプルなモノトーンでおしゃれ上級者っぽく見せるコーデ

ミニ裏毛ジップパーカー(オートミール)

白系のパーカーは自分を普段よりちょっと 
若く見せることが出来る爽やか系アイテム。

けいけいがコートと合わせるなら
これは黒のショート丈Pコートかな。

かっちりし過ぎなキレイ目コーデに
カジュアルさをプラスして優しい雰囲気イケメンコーデが理想。

こういうパーカーは清楚系女子の好み。
ふわっとした爽やかさを出すのがポイントだね!

いっつもアウターとインナーの
2枚だけのコーデだとどうしても
バリエーションがなくなってきちゃうよね。

うまくパーカーとかも使って
さり気なくおしゃれ度をアップさせちゃうのが
かっこいい男子のおしゃれポイントなのだ。

覚えておいてね!

スポンサーリンク