2014年冬のダウンジャケットを使った暖かくてかっこいいメンズ全身コーデベスト5!


冬のアウターって厚くて重たい感じものが多いよね。

その中でもダウンジャケットは軽いし、
風も通さなくてめちゃくちゃ暖かい。

そんなダウンジャケットを使った暖かくて
周りから「かっこいい!」って言われる
全身コーデ5つをピックアップ!

スポンサーリンク


 シンプルでおしゃれ初心者でも着こなせるダウンジャケットコーデ

マルチボーダーTシャツ×PUレザー中綿ジャケット×カーゴパンツ(3点セット)

ダウンジャケットは軽くて羽織りやすいし、
他のアウターよりも風を通しにくくて暖かい。

かっこよく着るには着膨れさせないこと。

1枚で暖かいからインナーは少なくても
普通に外に出かけられるんだよね。

キャメルのダウンジャケットに、インナーを
ボーダー柄、パンツを黒で男らしくまとめる。

ビシッとキメつつも色合いが地味過ぎないから
かっこ良くてカジュアルなあったかコーデが出来ちゃうのだ。

ダウンジャケットを使い慣れてない初心者男子におすすめ。

 

 黒のダウンジャケットでクールかつカジュアルに着こなすコーデ!

ジャケット ニットソー シャツ

「派手目の色はちょっと着るのに抵抗が・・・」

って男子は定番の黒のダウンジャケットを使おう。

黒をカジュアルに着こなすにはインナーに
ニット+シャツで爽やかさを出すこと。

特に草食系男子は無理にワイルド系コーデに
しようとせず、カジュアルさを強めに出していくのがよいよ。

パンツはダウンジャケットとメリハリを
つけて、カジュアル度をアップさせたいからベージュの細身がベスト!

シンプルでスタイリッシュだから、
デートから友達とのカラオケオールまで気軽に使えるよ。

 

 男友達にもかっこいいと思われる雰囲気イケメンコーデ

PUレザー中綿ジャケット×7分袖ラグランTシャツ×タイトカーゴパンツ(3点セット)

シルエットが綺麗で女の子からも
男友達からも「その服かっこいいじゃん!」
って言われちゃう雰囲気イケメンコーデ。

このコーデのポイントは色使いと
全体のシルエットの綺麗さ。

キャメル+ワインレッド+オリーブ
と冬でも使える落ち着いた色で
全体をまとめてるから優しい感じになってるんだよね。

そんで、着膨れしにくいダウンジャケット、
インナーをカットソー1枚にしてタイト目の
カーゴパンツで足元をスッキリさせる。

身長も高く見せられるから、
そこをカバー出来るもいいね。

雰囲気イケメンコーデは女の子から
一番ウケがよくて外さないから

「デートやオフ会で失敗したくない!」

って時に使うのがおすすめ。

 

 グレーのダウンジャケットは上品かつ清潔感あるコーデに!

ジャケット ニットアウター カーゴパンツ

グレーのダウンジャケットは黒よりも
カジュアルに着れて、キャメルよりも
上品にまとめられるのがいいところ。

大学の講義でも社会人男子の
休日に使うコーデでも使えるね。

このダウンジャケットは
フードも取り外しできるし
首元の閉じ方が3パターン作れる。

だから1枚で3つのコーデを作れるってのが
お得だしバリエーションに困る男子には嬉しい。

インナーとして合わせたいのはダークカラーの
カットソーやニット。

派手さよりも上品さを出していくと
かっこよくてモテるコーデになるのだ。

 

 ダウン+チェックシャツ+デニムでラフ目のカジュアルコーデ

ジャケット チェックシャツ デニム

ダウン1枚で暖かいからこそ出来る
インナーがチェックシャツ1枚のコーデ。

チェックシャツがデザインのインパクトあるから
パンツはシンプルなデニムにしておこう。

ダウンにデニムの組み合わせって
男らしくてラフな着こなしパターンの定番。

アクティブなイメージで
かっこよく行きたい時におすすめのコーデ。 

 

かっこよくかつ暖かくダウンジャケットを
着こなして寒い冬でもおしゃれに出かけよ!

スポンサーリンク