ネットショップで服を選ぶ時の失敗パターンはコレ。


ネットで服を買うのは楽だし、
いつでも出来る便利な方法。

ですが、ファッション通販初心者にありがちな
失敗パターンがあるんです。

スポンサーリンク


ネットで服を選ぶ時の失敗パターン

失敗パターンには大きく2つ。

  • 服選びで疲れてしまう
  • 調子にノッて買いまくる

 

服選びで疲れてしまう

ネットだとリアル店舗よりも
サクサクチェック出来るので
自分の気に入った物をとにかく調べます。

が、調べすぎてそれだけで疲れてしまうんですよね。
あれこれ見すぎてわけわからなくなります。

僕も最初の頃はこのパターンでした。

なんか調べただけで満足して、
結局なんにも買ってない・・・。

これを避けるには、ショップの
オススメや定番だけをチェックすること。

定番やオススメは人気だから
良く売れているんです。

また、奇抜なデザインよりも
無難なデザインがみんなにウケるため
失敗することが少ないです。

あとは単純に楽だから。

服は買って着るのが本番ですからね!

 

調子にノッて買いまくる

セールの時期なんかに良くありがちなパターン。
ネットショップのセールはガチで安いです。

ただ、安くなりすぎていつもの
正常な判断が出来なくなっちゃうんですよね。

「うわー980円!?よし、買っとこ!」

みたいに後先考えずにホイホイ
買うと届いた時にがっかりします_| ̄|○

たとえセールでも、今その服は
自分が本当に欲しいのか良く考えましょうね。

この2パターンは本当に多いので
注意してくださいね!

スポンサーリンク