サイズ表記のフリーサイズって何??〜おしゃれ初心者男子のチェックポイント!〜

最近春物の服を買うためにずっとメンズ服サイト見てるけいけいだよ。

そのサイト見てる中でたまに見かけるのが「フリーサイズ」って表示。

「え?サイズがフリーってどういうこと??」

ってメンズも多いと思うからこれについて説明するね。

スポンサーリンク

フリーサイズは要注意!慎重に選ぶこと。

例えばこれ。

ニットJIGGYSSHOP

これは無地のニットなんだけどサイズを見てみると・・・

スクリーンショット 2015-02-03 4.17.42

このように「FREE」ってなってる。

この表示の服はちょっと注意。大体この「フリーサイズ」の服は伸縮性があって伸びる。

または、ゆるいシルエットだから着る人によっては大きくてダボッとしてしまうこともある。

着丈などの長さチェックはもちろん、モデルさんのコメントなどもチェックしよう。

大体のショップはモデルさんの身長、体重が書いてある。けいけいも欲しい服があったのにフリーサイズの時は結構悩むよ。

そもそも身長が166くらいだから大きすぎるとカッコ付かないんだよね・・・。

スポンサーリンク

服以外にアイテムにもフリーサイズは使われる!?

他には小物とかでもこのフリーって表示は結構あるね。コレとか。

フリーサイズ

マフラーとかって基本的にはS〜Lみたいな表示はしないよ。

幅とか長さはあるけどね。

こういうサイズのないものも「フリー」っていう表記になることが多い。

最初は手を出さない方が安全。

さっきも言った通り、フリーサイズは伸縮性があるし、ゆったりしたタイプの服に多いサイズ表記。

なので、最初は自分のサイズをきちんと把握するためにもS〜Lのようなサイズが決まってる服を選ぶこと。

それで自分が普段着る服のサイズがどれくらいかチェックして、その後にこういうフリーサイズもチャレンジしてみるならあり。

おしゃれ初心者男子は最初は手を出さないようにしておくのが安全だね。

スポンサーリンク

関連記事とスポンサーリンク

おしゃれ初心者がまず揃えるべき10のメンズファッションアイテム

2017年クリスマスデート特集!

2017年クリスマス、準備は出来てるかな?

2017〜2018年冬のメンズコーデポイント

女の子にモテる冬のメンズファッションポイント、コーデまとめ

服のことがわからないメンズへ

おしゃれになりたいメンズが最初に読むべき記事まとめ