背が低い事を隠すのに使えるメンズファッションテク


「身長が低いのがコンプレックス・・・」

そんなあなたに背の低さをカバーする
ファッションテクニックをご紹介!

スポンサーリンク


低身長をカバーするファッションテクニック

背が低いことはコーディネート次第で
ほとんどカバーすることが可能です。

しかも難しいことは特にありません。

ここではお手軽な身長カバーテクニックを
いくつか紹介していきますね!

簡単に出来るテクニックはこちら。

  • 下半身にボリュームを持たせる
  • 縦ボーダーを服を着る
  • 足長デザインのパンツを着る
  • 淡い色(膨張色)を組み合わせる
  • 小さめのアクセサリーやバッグを利用する

1つづつ見ていきましょう。

下半身にボリュームを持たせる

下半身にボリュームをもたせ、
上半身をスラっと見せるテクニックです。

シルエット的には英語のAの形をイメージしてください。
下のほうが幅が大きいですよね。

ダボダボにならない範囲で、
パンツにゆとりを持たせてあげましょう。

けいけいがオススメなのはカーゴパンツ。
もともとラフな作りで
ゆったりしているのでAのラインを作りやすいです。

 

縦ボーダー柄を着る

ボーダーはラインが縦なら
身長を高く見せてくれます。

白黒といったはっきりしたデザインでなくても
薄くボーダー柄のカットソーなんかを
着ると印象が違います。

太めよりも細いデザインの方が効果アリです。

スポンサードリンク


足長デザインのパンツを着る

チノパン3

これも簡単ですね。

シルエットが細く、スラっと見えるような
パンツのデザインを選ぶのがおすすめ。

英語のIをイメージしてください。
下から上までスラっとしてますよね。

今では足長効果をウリにしている
パンツもたくさんあるのでチェックしてみてるといいですよ。

 

淡い色(膨張色)を利用する

WS000007

淡い色や白、赤、黄色などは
膨張色といって、体を大きく見せてくれます。

全体が大きく見えるので
結果的に身長が低いことを隠せるというわけです。

その中でも使いやすいのはですね。

組み合わせにも万能なので
白シャツやカットソーを持っておくと便利です。

 

小さめのアクセサリーやバッグを利用する

小さめのアクセサリーやカバンは
比較対象的にあなたを大きく見せてくれます。

WS000008

デザインもあまり派手なものではなく、
シンプルなものがいいでしょう。

身長の低い人が大きいカバンを持つと
余計小さく見えてしまいます。

背を高く見せるには
比較を上手く利用するということ。

身につけているものは小さく、
シルエットは上に行くほど細く。

服装だけでかなり印象が変わるので
身長でお悩みの方は是非試してみてくださいね。

 

スポンサーリンク