2017年、30代メンズ向け夏のおしゃれな5つのファッションポイント

夏も近づいてきたけど・・・若さで突っ走っても許された20代の頃とは違って、年相応に落ち着き感が求められる30代のファッション。

とは言え子供っぽくならず、でもオッサン臭くならないためにはどうすれば良いのか、悩んじゃうメンズは多いハズ。

30代メンズらしい、大人っぽい夏のおしゃれが出来る5つのファッションポイントを紹介するから、最後までチェックしてね。

スポンサーリンク

女の子から「おっさんぽい」って思われてしまうのはNG

大人っぽくてかっこいい30代のポイントを話す前に・・・一番気をつけないといけないのが

「なんか服装がおっさんくさい・・・」

「え?、まだ31なの!?40かと思った・・・」

って言われてしまうこと。これ、笑い事じゃなくて結構あるからね。女の子は年上の男性、特に30代も全然イケるって子も多い。

しかし少しでもおっさんくささがあると、女の子からモテることはないってことを覚えておこう

30代の夏メンズファッション着こなしポイント

ここまでであなたも気づいたかな?要するにかっこいい30代メンズになるなら「脱おっさんスタイル」をすればいいのだ。

具体的に注意するのは以下の5つ。

  1. シンプルで清潔感のある服装にしよう
  2. キレイ目アイテムをメインで使う
  3. モノトーンメインで大人っぽい色使いを意識!
  4. シルエットはIライン
  5. さりげない小物でアクセントを付ける

1.清潔感のある着こなしを意識すること!

まず、大事なのは清潔感。1にも2にも清潔感のある着こなしを心がけて。汗をかいてベタつく夏は、他の季節以上に清潔感が大事になってくるよ。サラッとスッキリメンズが女子は好きだからね。

あれもこれもと流行の物に手を出したりするのはNG。ゴチャゴチャ着崩したり、派手な色も難しいから、オシャレに自身のないメンズは無難にまとめることを意識しよう。

30代らしくて大人っぽい着こなしの基本は、シンプル isベスト。

2.キレイ目アイテムを取り入れよう

キレイ目アイテムの代表格と言えば、「テーラードジャケット」。スーツやジャケットスタイルは、女子が好きなメンズファッションの鉄板だから外せない。

「夏にジャケット着るの?」と思うかもしれないけど、夏でもサラッと着られる素材や七分袖タイプもあるから、上手に取り入れよう。

それから、キレイ目アイテムでおススメなのが「サマーニット」。ニットは、ここ数シーズントレンドでもあるし、優しい柔らかいイメージを演出できる女子ウケ抜群アイテムだよ。

3.モノトーンメインの大人っぽい色使いを!

次に色使いにも気を使って欲しいところ。清潔感があって、シンプルで大人っぽい着こなしには、白・黒・グレーのモノトーンでまとめれば失敗知らず。

夏は、白を多めに使うと爽やかなコーデが作れるよ。柄物の場合も、白黒ボーダーTシャツをアクセントに使うと、オシャレなマリンスタイルが完成。

他にも、ネイビーやカーキ、夏らしいライトブルーとかをプラスワンカラーとして合わせるのもおススメ。

4.シルエットはIラインでスラっと見せること

キレイ目コーデの基本となるシルエットは、コンパクトなトップスと細身のボトムで作るIライン。または、ゆったりトップスと細身のボトムで作るYライン

この2つのシルエットがキレイ目で無難にオシャレにまとめる為の鉄則。

Iラインについてはこちらをチェック↓

Yラインについてはこちら↓

夏は、スッキリスラリとIラインの方が暑苦しくなくて良し。夏の王道コーデ、Tシャツ+デニムもIラインの代表だね。

メンズファッションにも、ゆったり太目ボトムがトレンドとして台頭して来ているけど、オシャレ初心者向けじゃないから要注意。

5.さりげない小物でアクセントつけよう

アクセサリー

出典元:スプートニクス

シンプルな夏コーデをするだけでもかっこよさは十分。でも、ちょっと地味過ぎたり、周りと同じような服装になることもあるよね。

夏はどうしても似たような色、服になることが多いしねえ。そんな時は小物で周りのメンズと差をつけていこう。

シンプルなブレスレットやネックレスを付けるのがおすすめ。ほんとシンプルなものでよくてちらっと見えるくらいがかっこいいよ。ゴツイネックレスとかは女子ウケしないのでNGで。

スポンサーリンク

夏に揃えたいおすすめアイテム紹介!(インナーアウターパンツ毎)

揃えるべきインナーは3タイプ

白シャツ

出典元:sputnicks

キレイ目白シャツ、細身のストレッチチノで作るIラインコーデ。チラ見せボーダーが爽やかなマリンテイストで夏らしい。

Tシャツ+パンツだけのコーデに比べて、大人っぽさと清潔感がプラスされるよ。

⇒シャツの着こなし、選び方のポイントまとめ

カットソー

出典元:sputnicks

30代メンズなら、夏の定番Tシャツも少し上質なものを選んで欲しい。

ネイビーのTシャツ、白のスキニーチノ、ボーダータンクトップで爽やかマリンスタイルの完成。足元は軽やかに大人っぽく、レザースニーカーを合わせて。

⇒カットソー(Tシャツ)の着こなし、コーデポイントまとめ

サマーニット

出典元:Dcollection

やわらかで優しい雰囲気のサマーニット。普通の白Tシャツよりも存在感があって女子ウケもよりアイテム。リラックスニットをセットアップ風コーデに仕上げれば、夏の夜のレストランディナーもカッコ良く決まるよ。

⇒ニットの着こなし、コーデまとめ

枚数的には

  • シャツ2〜3枚
  • カットソー3〜4枚
  • サマーニット1枚

くらいを目安に用意しておこう。

シャツは一年中着られる長袖、七分袖、半袖シャツもあると良いよね。

素材も、いつものコットンシャツの他に、シャリッとした肌触りが涼しい麻シャツも夏らしくておススメ。麻シャツは、リラックス感もあって夏休みの旅行とかにも便利だよ。

夏のカットソーは、正直何枚あっても困らないから気に入った物をたくさん買っても良いと思う。同じものを色違いや、襟型違い(Uネック・Vネック)で揃えるのもアリだよね。

サマーニットも、「今まで着たことない」って言うメンズにも是非この夏チャレンジして欲しいな。

30代大人メンズには夏もアウターが必要です

出典元:sputnicks

出典元:sputnicks

上品で爽やかなライトグレーのジャケット。綿麻の通気性の良い素材だから1着あるとカナリ使えるよ。袖丈が7分なのもおススメポイント。

白・黒・グレーのモノトーンでまとめて、夏のショッピングデートにもおススメ。

⇒テーラードジャケットの着こなし、コーデポイント

カーディガン

出典元:Dcollection

出典元:Dcollection

リラックスした大人の男の余裕を感じさせる、カーディガンコーデ。

ネイビーの半袖カーデと、ライトグレーのカットソー。パンツは足首を見せて、涼しげなアンクルパンツを合わせたIラインシルエットに仕上げる。

まとめの文章
30代メンズなら、夏でも何かと出番の多いジャケット。定番どカジュアルなTシャツデニムスタイルでも、サラッとジャケットを羽織るだけで大人の男のコーデに変身できちゃう優秀アイテム。

キチンとしたイメージのテーラードジャケットとは逆に、ふんわり柔らかいイメージを作ってくれるアウターがカーディガン。

どちらも気を付けるべき点は、素材。綿や麻など汗をかいてもサラッと着られる夏素材を選ぶこと。

夜風が寒くなってきたら、彼女に貸してあげられるところもポイントだよ。

枚数的には

  • テーラードジャケット2着(黒+もう1色)
  • カーディガン 2着

くらいを目安に揃えよう。

バリエーションで揃える細身ボトム

チノパン

出典元:メンズファッションプラス

キレイ目からカジュアルまで、どんなスタイルでも一年中ヘビロテ確定のブラックチノ。トップスを爽やかな雰囲気でまとめて、夏らしいコーデを作ろう。

足元もデッキシューズやスリッポンなど、軽い素材のタイプがおススメ。

テーパードパンツ、スキニーパンツ

出典元:sputnicks

出典元:Dcollection

ピタピタまでは行かないけれど、足首に向かって細くなっていくシルエットのテーパードパンツ。

⇒テーパードパンツの選び方、着こなしポイント

全体的に体にピッタリ沿うシルエットのスキニーパンツ。

⇒スキニーパンツの選び方、着こなしポイント

表情のあるサマーニットや、羽織りシャツのコーデでコンパクトでも存在感のあるコーデに仕上げる。

アンクルパンツ

出典元:sputnicks

ホワイトスキニーパンツも裾をロールアップすれば、アンクルパンツとしても活用OK。足首を見せる事でスッキリ感がアップして、見た目にも涼しそう。ネイビーとホワイトのマリンカラーで季節感もバッチリの爽やかコーデ。

⇒アンクルパンツの着こなしと選び方まとめ

⇒メンズの白パンツをかっこよく着こなすポイント

デニム

出典元:sputnicks

ブルーデニムと白のカットソー。永遠の定番とも言えるカジュアルスタイルに、テーラードジャケットを羽織る。

基本がカジュアルだから、シューズやバッグなどの小物は、クールなレザーを合わせて大人っぽく仕上げよう。

⇒デニムパンツの着こなしと選び方まとめ

どんなスタイルでも誰でも無難にまとまる万能チノパンツ。細すぎず太すぎずのオーソドックなタイプ、美脚効果が期待できるテーパード、体にフィットするスキニー。

一年中使える定番ボトムだからこそ、微妙な違いでバリエーション豊かに揃えておくのがおススメ。

足首を見せる事でスッキリ見えるアンクルパンツは、今注目のボトムだから是非トライしてみて。

  • チノパン2本(黒スキニー、テーパードタイプがおすすめ)
  • アンクルパンツ1枚
  • デニムパンツ1本

こんな感じ。夏以外でも使いまわせるので足りないものから揃えていくのがおすすめ。

ポイントを押さえて必要なものから揃えること!

参考枚数を見ながら手持ちの服をチェックして、何が足りないのかを考えよう。

けいけいはアウター>>パンツ>>>インナーの順番で優先的に集めるかな。アウターがしっかりしてるとそれだけで印象が良くなるからね。

かっこいい30代メンズはシンプルでキレイ目なファッション。これと上の5つのポイントを踏まえて楽しい夏を過ごしてね。

スポンサーリンク

関連記事とスポンサーリンク

おしゃれ初心者がまず揃えるべき10のメンズファッションアイテム

季節別モテるコーデポイント

女の子にモテる夏のメンズファッションポイント、コーデまとめ

服のことがわからないメンズへ

おしゃれになりたいメンズが最初に読むべき記事まとめ

体型や服選びのお悩み

おしゃれ、ファッションに関するよくあるお悩み一覧