梅雨の時期におしゃれでかっこいいメンズファッションのポイント!

暖かい日が続いてて毎日過ごしやすいね。これからもっと暑くなってくるけどその前に来るのが梅雨。ちょっと肌寒かったりジメジメしたり。

そんな梅雨でもおしゃれでかっこいいメンズファッションのポイントを教えちゃうよ!

スポンサーリンク

2016年の梅雨入りはいつくらいから?

梅雨入り

そもそも今年の梅雨入りがいつからなのかをちょっと調べてみたよ。

気象庁のHPを調べてみたところまだ書いてなかったorz

ただ、平年の日にちを目安に考えると大体5月末から6月の頭。九州や沖縄だと今月末には梅雨入りだね。

ただ、ここ最近は梅雨入りが少し遅くなってるみたいだから本格的に梅雨になるのは6月くらいだと思うよ。

梅雨に気をつけておきたい服のポイント

梅雨入りで困るのが服装。晴れた日は暑いから薄着で出かけたのに急に雨が降ってきて一気に肌寒くなる・・・みたいなこと、結構あるんじゃない?

「上着の1枚でもあればいいけど、それだと暑い時はどうしたら?」

ってことも悩みところだよね。

スポンサーリンク

シャツやパーカーを上着にしたコーデを意識しよう

「暑いしTシャツとデニムパンツだけで出かけちゃおーっ」て思うけどそこはストップ。さっきも言ったように梅雨は気温の変化が激しい。

だから薄い生地のシャツや、パーカー、カーディガンをTシャツの上から羽織るコーデにしてみよう。

シャツを上着にしたコーデ

綿麻ストレッチ長袖フレンチリネンシャツ

出典元:スプートニクス

白シャツとデニムのシンプルなコーデはさわやかな夏らしさも感じさせてくれるのがポイント。

20代、30代の社会人メンズでも違和感なく着こなせるのもポイント。シャツは長袖にして肌寒さを回避。暑い場合は腕まくりしてもOK。

パーカーを使ったコーデ

裏毛プリントプルパーカー×Uネック半袖T×ストレッチチノパン

出典元:メンズファッションプラス

アクティブな感じを崩さずにパーカーを使っておしゃれさを出す。カットソー1枚よりもおしゃれ。インナーはタンクトップでもOK。モノトーン系でまとめている分キレイ目カジュアルな感じ。

雨が降ってもパーカーがあるだけで大分違うよ。

Tシャツ1枚よりはマシだしファッション的にもオシャレ度アップでかっこいいよ。

上がTシャツ1枚だけの服装は本格的な夏までちょっと待つこと。

折りたたみ傘は持っておくといいことが!?

出かける前から雨が降ってる時はみんな傘もっていくよね。でも、昼間は降ってなかったのにお店でご飯食べて外出たら雨・・・。

「マジかよ・・・」って思っちゃうよね。

そんな時ように折りたたみ傘をかばんに入れておくのがおすすめ。女の子が「え、雨降ってるの!?」って時に自然に相合傘にもっていけたりもするよ。

友達同士なら抵抗なく入るしね。

梅雨はもちろん、春〜夏の雨の日のコーデもまとめたのでチェックしてみてね。

スポンサーリンク