20代向け6月のカッコイイ全身モテメンズコーデランキング!


学校での日常生活や休みの日のお出かけ。

いつでも「おしゃれ」で
「かっこいい」人
って言われたいよねー。

でも、全身コーデがむずかしくて…
頭を悩ませているメンズは全身コーデがおすすめ。

今回は簡単にオシャレになれる
6月の
全身(マネキン)コーデの
人気ランキングをご紹介!

スポンサーリンク


 夏モテコーデといえばマリンスタイルコーデは定番

七分袖テーラードジャケット×ボーダー半袖T×ベルト付きクロップドパンツ(3点セット)

夏のカジュアルウエアとして
女の子に大人気のマリン。

このコーデはインナーのマリン風ボーダー柄
Tシャツが爽やかなアクセントとなっている着こなし。

ネイビーのベルト付きクロップドパンツと
合わせて男のマリンスタイルの2点コーデもOK!

でもアウターに七分袖の
テーラードジャケットを羽織ることで
さり気ない男らしさがプラスされてオシャレ度アップ。

爽やかな夏のマリンにキレカジスタイルが
プラスされて「爽やかでオシャレな人」
と幅広い女の子にウケるコーデだよ。

 

 ブルーシャツで女子ウケ抜群の爽やかコーデ

綿麻七分袖シャツ×フライス7分T×クロップドパンツ(3点セット)

爽やかイメージのブルーシャツは女の子ウケ抜群。

この全身コーデのポイントはシャツ。

人気色のブルーだけでなく、
首元や襟の折返しからちらっと
見えるチェック柄も好印象。

爽やかな雰囲気にチェック柄の
キチンと感もプラスされるから
正統派女子には好印象。

さらにボトムにネイビーの
クロップドパンツを合わせてるから
同系色の着こなしが上品さもポイント。

またインナーがホワイトTシャツだから
ブルー×ホワイト×ネイビーのカラーコーデが爽やか。

清潔感のある好青年イメージを
与えるには鉄板コーデ。

 

 ラフだけどシックで男らしいコーデ

2015初夏の新作メンズファッション

このコーデはトップのカーディガンと
カットソーがポイント。

まず色。

グレーの濃淡がシックな大人の男の雰囲気。

次にカーディガンのダブルラインと
刺繍がアクティブな男っぽさをプラスしてるよ。

さらにジャガードデザインの
カットソーがさり気ないオシャレ感。

ボトムに細身のブラックジーンズを
合わせれば正統派のキレカジコーデ。

でも、ここでは合えてヴィンテージ風の
クロップドデニムを合わせているのがオシャレ。

きめ過ぎないさり気ないおしゃれで、
女の子たちには「話しかけやすい」
「オシャレだけどラフな雰囲気が素敵」
とモテ度がかなりアップするコーデ。

 

 インテリ男子が似合う知的な爽やかコーデ

シャツ カットソー クロップドチノ

ネイビーの麻混半袖シャツ×ボーダーカットソー。

これは夏の爽やかカジュアルにピッタリの組合せ。

ネイビーは清潔感やキチンと感の
ある雰囲気だから、女の子には好印象。

ボトムに合わせた細身クロップドチノはベージュ。

ネイビー×ベージュの組合せは
知的ナチュラルなカジュアルコーデの王道カラー。

また全体のシルエットが
細身でまとめられているから、
スッキリとしたオシャレ感が際立つコーデ。

「爽やか」「知的」「カッコいい」と
正統派エレガント女子から、可愛い系
女子までかなり好感度が高いファッション。

 

 シンプルな色合いで街デート向けのコーデ

七分袖フェイクレイヤードシャツ×ベルト付きクロップドパンツ(2点セット)

全体のシルエットは細身で
まとめられたこのコーデ。

七分袖フェイクレイヤードシャツの
ブラック×ホワイトがシックな雰囲気。

さらにボトムのクロップドパンツの色がチャコール。

だからブラック×ホワイト×チャコールと
全体が都会的な男らしいイメージで
まとまっている着こなし。

彼女との街デートや新しい出会いの場
(インドア)には特にオススメ。

大学の通学用、サークル活動、友達との
集まりや彼女とのデート用などに
ピッタリの全身(マネキン)コーデどうだったかな?

ぜひ、T.P.O.に合わせてベストなコーデを選んでみてねー。

スポンサーリンク