6月のメンズ向け、おしゃれな服装とコーデポイントまとめ

梅雨入りから始まって、梅雨が終われば本格的に夏に変わっていく6月。

「雨降ってるし、なんか寒い・・・」「うわ、今日めちゃくちゃ暑い!!」

って日によって何を着ていけばいいのか悩むことも結構あるよね。そんなメンズ向けに6月のおしゃれでかっこいい着こなしとコーデポイントを教えちゃうよ。

⇒7月のファッションポイントはこちら

スポンサーリンク

6月の気温はどれくらい?

5月よりも夏っぽい日が多くなってくるので基本的に暑い月。

平均では23度くらい。昼間は半袖1枚でも外を歩ける日もかなり多いね。ボトムスもクロップドパンツで爽やかさと季節感を出したい時期。

スニーカーやブーツも変わらず定番だけど、サンダルを使うようになるのも6月くらい。

梅雨の時期は急に肌寒い日もあるので注意!!

6月といえば梅雨の季節。雨で出かけるのもちょっと面倒なのはもちろん、温度差がやっかい。

雨が降ってるだけでかなり寒く感じることもあるから、Tシャツ1枚だと「寒い・・」って思うことも結構ある。

梅雨明けはだいたい7月なので、今月は雨の日のコーデも考えておくのがベスト。

6月のメンズ服コーデに使える服は何?

春から本格的に夏に変わる季節なので衣替えする男子も多いかな。

揃えておきたい服は以下の通り。

  • カーディガン
  • パーカー
  • シャツ
  • Tシャツ(カットソー)
  • チノパン、クロップドパンツ、スキニーパンツ

インナーはTシャツで。バリエーションは多くしよう

パネル切替ボーダー半袖Tシャツ(ホワイト)

出典元:メンズファッションプラス | パネル切替ボーダー半袖Tシャツ(ホワイト)

半袖、7分袖などのバリエーションや色&デザインで多めに用意しておこう。多分Tシャツを一番買い足す時期。

Tシャツの選び方と着こなしポイントはこちら

オシャレ度アップと寒さ対策にライトアウター

梅雨のせいで寒かったり夜のデートや遊びなら上着は必須。シャツやパーカー、カーディガンをうまく活用していこう。

半袖ブロードシャツ(ホワイト)

出典元:メンズファッションプラス 

シャツだとこんな感じ。白シャツが一番組み合わせは簡単。

シャツの詳しい着こなしや選び方はこちら↓

◆パーカー

ジャガードパーカー

出典元:メンズスタイル 

パーカーはちょっとデザインがあったり5分袖だとよりおしゃれ。基本は羽織って、寒い時は前を閉めよう。

おしゃれなパーカーの着こなし方まとめ

◆カーディガン

出典元:Dcollection

落ち着いたキレイ目カジュアルならカーディガンがおすすめ。黒やネイビーがシックでかっこいい。

カジュアルさを出したいならカットソー、よりキレイ目でかっちりさせたいならシャツをインナーにしよう。

今年はロング丈、ビッグシルエットが流行り。カーディガンはロング丈でゆるく羽織るのがおすすめ。

晴れてる日でもライトアウターを1枚羽織ってると二の腕を隠せるし、Tシャツ1枚よりも雰囲気が出てオシャレ度もアップ。

けいけいは真夏以外は基本Tシャツとライトアウターをセットで着るようにしてる。

スポンサーリンク

ボトムスはチノパン、スキニー、クロップドパンツを揃えよう

ボトムスはまず定番のものを。シンプルなチノパンが一番使いやすいね。

3ジップブーツカットストレッチチノパンツ

出典元:メンズスタイル | 3ジップブーツカットストレッチチノパンツ

定番のベージュは持っておきたい。年代を問わず気軽にはけるし外すことがない定番アイテム。選ぶときはシルエットに気をつけてね。

チノパンのおしゃれな着こなし、合わせ方まとめ

スキニーパンツは黒。むしろ黒だけでいい。

Dコレクション スキニーパンツ

出典元:Dコレクション | スキニーパンツ

足が長く細く見えるしスタイリッシュ。「デートや合コンで絶対かっこよく見せたい!」って時は迷わずスキニーパンツ。この時期であればロールアップして足首を見せる着こなしもおしゃれでおすすめ。

この2つにプラスして揃えたいのがクロップドパンツ。

ベルト付きクロップドパンツ

出典元:メンズファッションプラス | ベルト付きクロップドパンツ(ネイビー)

スニーカーと合わせればストMIX系だしアクティブで爽やかな印象もアップ。サンダルとも合わせやすいし、8月終わりくらいまで長く使える夏のパンツ。

クシュクシュクロップドカーゴパンツ

出典元:メンズファッションプラス | クシュクシュクロップドカーゴパンツ

今年人気のミリタリースタイルなら、カーゴクロップドパンツもかっこいいよ。この3つを揃えることを意識してみてね。

女の子ウケする6月のモテメンズコーデをピックアップ

初夏のさわやかマリンデートコーデ

出典元:メンズファッションプラス

じめじめ鬱陶しい梅雨の季節でも、彼女の前では爽やかでいたい。爽やかなイメージを作りたい時は、白シャツを使うのが一番簡単な方法。

ボーダーTシャツとネイビーのアンクルパンツ。これだけでも正統派マリンスタイルだけど、白シャツをプラスすれば、清潔感溢れる初夏のコーデが完成だよ。

ムシムシ暑い日でも、涼しくて人気の水族館デートや定番映画館デートにもおススメ。

大人のカジュアルデートは鉄板テーラード

出典元:Dcollection

ライトアウターではないけれど、社会人メンズや、ちょっと大人なコーデを目指すメンズなら、夏でも一着持っていたいのが「鉄板テーラードジャケット」。

基本のコーデは、ボーダーTシャツとスキニーデニム。定番カジュアルとも言えるこの基本コーデに、キレイ目代表のテーラードジャケットを合わせる。それだけで、ちょっと大人メンズコーデにランクアップ出来る。

涼しい夏素材、七分袖のジャケットを選んだところがポイントだよ。

梅雨の日だって快適、女子ウケ抜群のサマーニットコーデ

出典元:sputnicks

平面的なフツーのカットソーよりも、一枚で存在感があってオシャレに見えるサマーニットが人気上昇中。

ニットとは言え、綿100%だからTシャツ感覚で着られるし、洗濯も簡単だよ。ニットの持つリラックス感や優しい雰囲気が女子ウケも良し。

いつもはモノトーンの多いメンズも、たまには明るいピンクに挑戦してみるのも良いんじゃないかな。ボトムは、デニムとスニーカーでシンプルにまとめよう。

今年のモテカーデはロング丈がマスト

出典元:メンズファッションプラス

キレカジライトアウターとしておススメなのが、カーディガン。上品で優しそうな雰囲気が女子モテポイントだよ。

今シーズンのカーディガンは、ロング丈が旬なスタイル。同じロングでも、膝丈タイプより腰丈タイプの方が、初心者メンズでも挑戦しやすい。

白いTシャツとブラックパンツのシンプルなコーデも、旬のアウターを羽織るだけで今年らしさアップ。

大人っぽくに決めるキレカジパーカースタイル

出典元:メンズスタイル

雨の日が多い6月のデートは、ボーリングとか屋内で遊べる所が人気。

そんな、ちょっと体を動かすアクティブなデートにおススメのコーデがコレ。ポロシャツと動きやすいクロップドパンツ、パーカーを重ねて立体感のある全身コーデに仕上げるよ。

子供っぽくなりがちなクロップドパンツも、白・黒・グレーのモノトーンでまとめれば、大人っぽく決められる。流行りのグランピングカフェとかで贅沢に過ごすデートも彼女が喜びそう。

レイヤードで遊ぶモノトーン通学スタイル

出典元:Dcollection

チラリと見えるボーダーTシャツがアクセントのレイヤードコーデは、初夏らしいネイビーとライトグレーのモノトーンが爽やかな印象。
学生メンズの通学におススメ。

難しいレイヤードコーデで、周りの友達からも「オシャレだな」って思われること間違いなし。

カットソーのレイヤードは、着丈のバランスがポイント。それから、ポイントにしたボーダーTシャツ以外は、シンプルな物を選ぶとスッキリまとめることが出来るよ。

まとめ

梅雨があったり、夏のように暑い日があったりで毎日服装が困る6月、その日の天気とどこに行くかで上手にコーデを選んでね。

けいけい個人的にはロング丈カーデは是非チャレンジしてほしい。ゆるくてキレイめな着こなし女の子は好きなので。

スポンサーリンク

6月のメンズ向け、おしゃれな服装とコーデポイントまとめ

おしゃれ初心者がまず揃えるべき10のメンズファッションアイテム

季節別モテるコーデポイント

女の子にモテる夏のメンズファッションポイント、コーデまとめ

服のことがわからないメンズへ

おしゃれになりたいメンズに見てほしい記事まとめ

体型や服選びのお悩み

おしゃれ、ファッションに関するよくあるお悩み一覧