2015年夏のモテアウターはデニムシャツ!おしゃれでかっこいいよ。


こないだ外歩いてたら、
デニムシャツをペアルックの2人がいたよ。

2015年のトレンドをおさえつつ
夏のさわやさアウターを探している
メンズはまずデニムシャツからチャレンジしてみよう。

スポンサーリンク


2015年夏はデニムシャツを着こなしてかっこよく!

デニムシャツは着るだけで
ワイルドさが出るし、さりげない
男らしさが出せる便利アイテム。

今年の流行アイテムでもあるし、
1枚は持っておくと着回しもしやすい。

でも、デニムシャツにも色や
袖などの選ぶポイントがある。

そこをしっかりチェックしていこっか。

デニムシャツの選び方のポイント

デニムシャツで大事なポイントはやっぱり色。
色合いは全体のイメージががらっとかわるからね。

サックスカラーで夏らしく爽やかスタイル

7分袖ケミカルウォッシュデニムシャツ

爽やかさと夏らしさを重視したいなら
薄めのケミカルウォッシュデニムシャツ。

パリっとしてる感じよりも、
ちょっと着慣れてる感じの
クシュッとしたテイストの方がおすすめ。

デニムはラフさと少しのワイルドさを
出してくれるアイテムだからさらっと羽織ろう。

海や山でのアウトドアイベントならこっちがおすすめ。

 画像のデニムシャツはこちら

スポンサードリンク

インディゴで落ち着いた大人のオトコスタイル

七分袖デニムウエスタンシャツ(ストーンウォッシュ)

ちょっと落ち着いた感じで
デニムシャツ着こなすならインディゴっぽい
濃い色のデニムシャツもおすすめ。

前開けで羽織る感じでもいいし、
ボタンを閉めてちょっとカチッと
着こなす風にしてもOK。

彼女との街中デートや落ち着いた
大人っぽさをデニムシャツで出したいならこっち。

 画像のデニムシャツはこちら

7分袖を使って夏らしさをアップさせよう

シャツを夏のアウターにするなら
長袖よりも7分袖がおすすめ。

長袖はちょっと暑苦しくて
季節感がないからねえ。

半袖は真夏ならいいけれど、
夜のデートや室内だとちょっと
アクティブすぎる感が出ちゃう。

だから7分袖の絶妙な袖感が
一番着こなしやすくて女子ウケもいい。

 

デニムシャツを使った夏のおしゃれコーデ

七分袖デニムウエスタンシャツ×Uネック半袖T×ベルト付きクロップドパンツ

インディゴのデニムシャツを使ったコーデ。

白のカットソーに、ネイビーの
クロップドパンツを合わせた
カジュアルで清潔感のある着こなし。

学生や童顔のメンズにおすすめ。

 このコーデはこちら

 

デニムシャツ カットソー クロップドチノ

よりラフで爽やかにまとめたキレカジコーデ。

サックスのデニムシャツと
白のカットソーは夏らしく爽やかさが
ぐっと引き立つおすすめの組み合わせ。

ベージュのクロップドパンツを
合わせて全体を明るい色でまとめてあげよう。

社会人メンズやアクティブにしたいならこっち。

 このコーデはこちら

デニムシャツ1つでコーデの
バリエーションも増えるし、
女子ウケも大幅アップするのでチャレンジしてね!

スポンサーリンク